引越しの極意教えます

引越し族の私。多い時は1年で2回も引っ越しました!東日本大震災の日も引越ししてました!そんな私が引越しの極意教えます。ちょっとしたコツを積み重ねるだけでサクっとスマートに引越しできちゃいます!

ここで

引越しの時にメンドくさい手続き系を

まとめちゃいたいと思います

細々あるのでバラバラにやってしまうと

見逃しがありがちなので

私なりのやり方を紹介しときます

まず引越し前に必ずやらないといけない手続きと

あとからでも間に合う手続きがあるんで

そこで分けてやってます

◆手続きをするための準備

手続きをするにあたって必要になる情報があるので

まずコレを入手しましょう!

1、引越し日

2、新居の正しい住所

3、新居の水光熱業者の連絡先

4、今使っている水光熱やネット回線など業者の連絡先

5、今使ってる水光熱やネット回線などのお客様番号

まず1は当たり前なんですが引越し日が確定しないと出来ません

2は新しい家の住所が分からないと出来ない手続きばかりです

新築の物件だと内覧した時の情報が

区画番号だったりして住所じゃない時があります

必ず不動産屋さんに確認しましょう

3も不動産屋さんに聞けば教えてくれます

4と5は請求書やご使用料のお知らせがあれば書いてあります

1~5を用意してから、

さあ、手続きです

◆手続き

手続きは引越しの日程が決まらないとできないものが多いので

大体、引越し予定日の2週間~1週間前くらいから始めるのがおススメ

◎役所関係

・住民票の手続き

△転出届

これは引越し前に住んでいる(住民票がある)役所に行って

もらう書類です。これをもらって14日以内に引越し先の役所に提出します

必要な書類は

身分証、印鑑(必要ないこともあります)

くらいで転出届自体は役所にあるのでそこで記入すればOKです!

これは

本人であれば郵送でも取り寄せできます

また同じ世帯であれば一緒にとれます(要するに奥さんが旦那さんの分も一緒にとれます)

もし世帯が違っても委任状があれば取れます

詳しくは住んでいる市区町村のHPを確認すると書いてあります

△転入届

これは新住所のある役所で引越し日から14日以内にしないといけません

必要な書類は

身分証、印鑑(必要ないこともあります)、転出届です

これで住民票の移動ができます

これから他の手続きをする時に住民票が必要になることがあるので

新住所での住民票をとっておきましょう(1部300円)

年金や国民健康保険など必要な方は住民票を移動するときに一緒にヤッちゃいましょう

△運転免許書

新しい住所を証明する証明書で一番手軽なのが

運転免許書になるのでコレを早めに変更すると

この先に身分証明するのがラクです

新住所の管轄の警察署か免許センターで手続きをします

移動した住民票と免許書があれば出来ることが多いですが

稀に写真が必要なことがあるので調べておきましょう

◎ライフライン関係

・水光熱の移動

めんどくさいと思いがちだけど意外と簡単です

電話一本でOKなのが多いです

もちろんHPから手続きできるものもありますが

私は全部に入力したりするのがめんどくさいので電話しちゃいます

水光熱関係は引越し日によって基本使用量を日割りで支払うことが多いので

引越し日以降に手続きするとその分、使っていない基本使用量を

払わないといけない事もあるんで、ちゃんとした方がお得です

ひとつずつ見ると

△電力会社

これが一番楽チンです

請求書に書いてある電話番号に電話をして

「引越しをするので手続きを・・」

といえばオペレーターの方がサクサク質問してくれ手続きできます

聞かれることは

名前、お客様番号、電話番号、今の住所、新住所、引越し日、残りの電気代の精算方法くらいです

引越し後も同一の電力会社(ex.東京電力→東京電力)なら開通も同じ電話でできます

違う電力会社に引っ越す場合(ex.東京電力→中部電力)は両方に電話しましょう

△水道

これは自治体が行っていることが多く

住んでる地域によって手続きがマチマチなんですが

請求書に載っている電話番号に電話して

「引越しをするので手続きを・・」

といえば手続きできる事が多いです

聞かれることは

名前、お客様番号、電話番号、今の住所、新住所、引越し日、残りの水道代の精算方法くらいです

ここまで見ると電気と一緒じゃん!て思いがちなんですが

地域によっては土日は電話受付がなかったり

門の中にバルブがあったりオートロックで入れない場所にメーターがあったりすると

閉栓の立会いが必要だったりします

先程も言ったように行政がやっていることが多いので

地域によっては土日休んだりします(´・ω・`)

引越し当日に来て貰うのが楽チンですが時間の設定が難しいんですよー

引越し業者が荷出ししてから掃除したいから水道は使いたいし

引越し先で荷受もしないといけないからノンビリ掃除は出来ない・・

荷出ししてから掃除が終わって引越し先に向かうのに間に合う時間

なんてピンポイントの時間なんて1週間前に分からない(´・ω・`)

と悩むハメになるので、どのような手続きになるか事前に電話して

予定を組むようにしましょう

また開栓の手続きについてですが

新居で蛇口を捻ればそのまま使えて

開始のハガキを送ればOKってのがほとんどです

しかしこれも同じように寒冷地やオートロックだと

開栓の立会いを求められることがあります

しかもコレが土日は出来ませんとか言われることが((((;゚Д゚))))

私が一番キツかったのが窓口でのみ開栓手続きをして

電話受付もしません、手続きは月~金の9時~17時です

しかも開栓時には立会いが必要です

もちろん立会いは月~金の9時~17時だよ☆彡

って自治体に引っ越した時に

土曜日に引っ越してしまい

月曜日まで開栓が出来なかったことがあります

飲み水や料理はミネラルウォーターで大丈夫ですが

困ったのがトイレ(´;ω;`)

2日くらい近所のスーパーのトイレを借りるハメに

スーパーの閉店後の恐怖ですよ((((;゚Д゚))))

こんなことがあるので引越し先の水道局を確認してHPを見るか

電話で確認しておくことをおススメします

△ガス

これが一番、メンドくさい事が多いです

都市ガスかプロパンかによって業者が多く

各々で手続きが千差万別なので事前に調べないといけません

まず請求書などに載ってる問い合わせ先に電話をして聞いてみましょう

大体は電気水道と同じく

名前、お客様番号、電話番号、今の住所、新住所、引越し日、残りのガス代の精算方法

を決めて終わりと出来ますが・・・

閉栓の立会いが必要な場合があります

今までと同じように門の中やオートロックで入れない場所にメーターがあったりする場合と

保証金の返却のために保証書の提出を求めるために立会いが必要な時があります

開栓の手続きはほぼ立会いが必要になります

開栓ができないとコンロも使えないし

お湯も出ないのでお風呂にも入れません

しかも引越しシーズンでは混み合うので希望日に開栓が出来ない時があるので

引越し日が決まったら早く電話したほうがイイです

ここでさっきも出てきた保証金を求められることもあります

それって何?

といえばプロパンガス業者に多いんですが

1万~2万円程度のお金を開栓時に預けないといけない場合があります

これは利用者が夜逃げしっちゃったりして

使用料金が回収できないのを防ぐために

あらかじめお金を回収しといて

普通に退去するなら返してくれるってヤツです

引越しでお金がいっぱい出ていくときにドンって預けないといけないから

ちょっとキツイですよねー

しかも、その業者が入居中に倒産したら回収できないかも

とか思うと預けたくないですよねー(>_<)

でも預けないと開栓してくれないのでしょうがないですね(´・ω・`)

・インターネットの手続き

これはHPからできる事がほとんどですが

引越し先がサービスエリア内なのかを確認して

引き続き使うかを検討しましょう

引越しの時は家電や家具を購入したりと

費用がかかりがちなので、このタイミングで

ネット環境を見直すといいと思います

オススメはこのような


キャッシュバックがあるものです

これだとキャッシュバック分で家電とか買えちゃいますもんねー


◎郵便転送

これは郵便局で手続きできます

旧住所の記載された身分証(運転免許書)などがあればOK

ネットからもできます(詳しくは→e転居

◎その他もろもろ

カードや携帯会社、銀行なども変更しないといけませんが

郵便を転送しておけばとりあえず1年間は転送されますので

引越し後落ち着いてからでも大丈夫です

ここで見落としがちなのがメール便などの運送業者が行っている

文章宅配サービスは転送されない点です

カタログなどを購読している方はココを見落とさないように注意です






以上でザックリは手続き終了です

1件づつはさほど時間がかからないんですが

ボロボロやると見落とすので私は手続きの日を決めて一気にやります

大体、引越し日1週間前くらいに

電話ですむところは一気に電話をして

役所→郵便局に行って終了です!





ランキング参加中

引越作業 ブログランキングへ


にほんブログ村





さて前の記事で紹介した流れの中でポイントになるものを

紹介したいと思います

まず

◆絶対あると便利なもの

こりゃ 便利 ! 旅行 グッズ 小分け 収納 袋 4色 と お洒落 巾着 1袋の【優秀良品のお店】オリジナル豪華 収納 グッズ 5品のセット 今なら更に海やプールなど水回りで活躍 携帯用 防水ケース のオマケ グッズ 付き 旅行 小物 靴 衣類 洗面用具 化粧品 ポーチ 仕分けに 8M008-06

新品価格
¥1,690から
(2014/8/15 14:25時点)




IKEA ISTAD プラスチック袋 50ピース ピンク/パープル 70253522

新品価格
¥385から
(2014/8/15 13:59時点)



こんなジップ付きの袋です!

サイズが大中小あると便利です

こまごました物をこの袋に入れちゃうのが楽チン

例えば

薬などは薬箱ごと閉まっちゃえばいいけど

普段から飲まないといけない薬だけはすぐわかるように

ジップ袋にしまってすぐ取り出せるようにするとか

リビングで使うメモ帳とペンのセットはそのまま袋にIN

など出来ちゃうんです

そして

コンパウンド ミニバスケット パステルブルー 460938

新品価格
¥864から
(2014/8/15 14:05時点)

こんなのや

キュート パーキー(ホワイト)A4

新品価格
¥108から
(2014/8/15 14:07時点)


こんなかごです

調理油やみりん料理酒などは背の高めのかごに入れちゃって

そのままダンボールにIN

開けた時はかごのままコンロ下に閉まっちゃうとか出来ます

カレールーやクックドゥとか乾麺や缶詰などは

背の低いかごに整理してダンボールにIN

開けた時はそのかごのまましまえます

実際一度これでしまっておけば、そのまま荷造りできるので

転勤族にはほんとに便利です


そして、これはあれば便利って程度なんですが

衣装ケースはこのタイプがお気に入りです

アイリスオーヤマ ウッドトップチェスト 4段 幅55.6 ホワイト/ペアー N544

新品価格
¥3,900から
(2014/8/15 14:14時点)


普段からしまいやすいし、軽いから移動しやすい

そして引越しの時は引き出しがあかないようにテープで留めるだけです

テープはあとで剥がすので必ず

寺岡 P-カットテープ 透明 50mm×25M No.4140

新品価格
¥267から
(2014/8/15 14:18時点)

養生テープにしましょうね


ガムテープにすると跡が取れなくて泣きそうになります(経験済(´;ω;`))

そして

◆旅行バックを準備

の部分ですが

引越し2日前になったら二泊三日の旅行に行くつもりで

旅行バックを準備してしまえば

楽チンなんです

ここの旅行のイメージはホテル宿泊ではなく

キャンプするイメージで(笑)

これに入れるものですが

・着替え(下着も含む)

・タオル

・洗面セット

これがどこまで持っていくか悩みどこですが

私のシャンプーは

TSUBAKI(ツバキ) シャンプーNC レギュラーサイズ 220ml

新品価格
¥333から
(2014/8/15 13:10時点)


TSUBAKI(ツバキ) コンディショナーNC レギュラーサイズ 220ml

新品価格
¥298から
(2014/8/15 13:11時点)



これくらいのサイズを買って使います

旅行用のシャンプーだと家族で2~3日使うには少ないし

ポンプ型は多すぎるのでこのサイズがベストです


ボディソープはいいサイズが微妙なので

無添加石鹸白いせっけん3P

新品価格
¥353から
(2014/8/15 13:15時点)



石鹸使っちゃいます

余った分は最後に掃除した雑巾を洗ったりするのに使えるし

たいして高くないのでそのまま捨てちゃってもいいかなって思えるんで。


今まで旅行に行った時にホテルにあったアメニティがあったりすれば

それを使っちゃうのもありです!

化粧水や乳液などスキンケア関係も

こんなタイプを

ソフティモ 1泊おとまりセット

新品価格
¥200から
(2014/8/15 13:20時点)


2~3セット用意するでもいいし

普段使ってるものがいい方は

旅行 必需品! シャワー ジェル シャンプー スキンケア 化粧品 小分けボトル 旅行 トラベル セット 【マイホット】

新品価格
¥1,680から
(2014/8/15 13:22時点)

こんなのに小分けしてもいいし


私はこのタイミングで

ノブ ACアクティブ トライアルセット

新品価格
¥1,460から
(2014/8/15 13:25時点)


トライアルセットを購入しちゃったりします

新しい化粧品を試そうと思っても

化粧水と乳液の無くなるタイミングってずれるので

一気に試すにはいいし、サイズもジャストなので

気になってるブランドのトライアルセットを購入してみては

・衛生用品

これはちっちゃい薬箱のイメージで

絆創膏・綿棒・コットン・常備薬(普段飲む処方薬や頭痛薬を2セットくらい)を

ピジョン 冷凍小分け用パック 50ML ( 10P )

新品価格
¥211から
(2014/8/15 14:26時点)

こんな小さい袋にいれちゃいます

・簡易食器

これはもう家で食事をしないといっても

水分を取らないわけにはいかないし、カップラーメンでもお箸は必要です

なので

アウトドア BBQ パーティ に! エコ フレンドリー ピクニック セット (プレート ボウル カトラリー 割り箸 紙ナプキン セット) keep eco コンパクト お手軽

新品価格
¥1,480から
(2014/8/15 14:33時点)


こんなセットがあると便利

別に割り箸・紙コップ・紙皿を100均でちょっろと買ってで全然いいです

・筆記用具、印鑑、書類

何かと確認してサインしてくださいやハンコ下さいがあります

なので筆箱を用意して印鑑も分かりやすようにしときましょう

引越しに伴って書類が色々出ると思うのでそれも一緒にしときましよう

・スーパーのビニール袋

引越し後に洗濯したい服などを入れたり

なんだかんだでビニール袋は使うので持っておきましょう

これくらいを旅行バックに用意すればOKです

さらに

◆最後までしまわないもの

これは主に掃除道具になります

荷物が全て出てから大きなホコリが出てきたりするんです。なので

・掃除機

・クイックルワイパー

は最後までしまわないで車などで自分たちで運ぶしかないでしょう

でもそれ以外のトイレとかキッチンなども荷物がなくなると

掃除したいポイントが出てきちゃいますよね

その為にトイレ用洗剤・キッチン用洗剤など全部しまえないと

片付かないし自分で運ぶ荷物が多くなります(´・ω・`)

なので

業務用万能洗剤 技・職人魂 万能職人 スプレーボトル 500ml

新品価格
¥618から
(2014/8/15 14:47時点)

万能洗剤を一つ用意してしまいましょう

そして

サッサ 15枚入

新品価格
¥238から
(2014/8/15 14:49時点)

こういう使い捨て雑巾や

【激落ち】 ポイポイ S-085

新品価格
¥173から
(2014/8/15 14:51時点)

使い捨てメラミンスポンジなどを用意して


終わったら捨てちゃいます


あと忘れがちなのが引越し先で使うゴミ袋です


引越し業者さんが荷下ろししたら

自分たちで荷物を片付けるんですが

食器を包んでた緩衝材やいざとなったらいらないもの

新しく買った家具・家電の梱包材など

結構な量のゴミが初日から出ます

なので引越し先でどのようにゴミを捨てるか

事前にチェックしておいたほうがいいです

購入できるようなら指定のゴミ袋を買っておくのがベストですが

引越しの時はバタバタしがちなので

私はとりあえず

とって付き 45L 半透明 ポリ袋 50枚入 CG-11

新品価格
¥570から
(2014/8/15 15:03時点)


半透明の大きめの袋を用意しときます

分別だけはこの袋でしておいて後で指定のゴミ袋で捨てます

余っても五徳や鍋などの頑固な汚れを

つけ置きするときにも使えるんで意外と便利です


これくらいのポイントを抑えておけば大丈夫です!

では次回は引越し当日の事をお話したいと思います


ランキング参加中です

引越作業 ブログランキングへ


にほんブログ村


引越しのタイミングで回線も変えちゃいますか?

さていらないものの処分が終わったら

荷造りに移りましょう

ここで皆さんにお教えしたいのは

生活している以上荷造りできない荷物があるということです

なので、必要性が薄いものから荷造りして

最終的に必要なものを荷造りするという順番になります

しかしそれだと引越し前日まで片付かないものばかりに

なってしまいますよね。

それでは大変なので、生活必需品を旅行用のものや

使い捨てのものに切り替えてしまうと効率がいいです

なので引越し2日前くらいからは2泊3日の旅行に行く準備をして

その旅行用品以外をしまってしまうのが

楽ちんな方法です

また、荷造りをする時に大切なポイントがあります

それは荷解きのことを考えて荷造りするって事です

例えばお箸やスプーンなどを新しい家で引き出しにしまう予定なら

引き出しに入るサイズのトレーにお箸やスプーンをいれて

荷造りしておくと、荷解きの時にトレーを引き出しに入れればいいんです

あとは、お友達同士でしまっておきましょう

例えばタッパーをしまっている時に

近くにあった電池をタッパーの中にしまってしまうと・・

新しい家でリモコンに電池を入れようと思っても見つからない(>_<)

って事になってモノをなくす原因になります

それを踏まえてまず、ざっくりしたスケジュールを作りましょう

私の場合、転勤の告知から引越しまでが早いので

最短のスケジュールになりますが、、

引越し1週間前

いらないものの処分を決める

インターネット、水光熱の住所変更手続きを済ませる


役所で転出届を提出

冷蔵庫の食品を使いきれるように確認する

賞味期限間近の食品を食べるor捨てる

引越し5日前

シーズンオフの服をしまう

使わないカバンをしまう

本、ディスプレイインテリアをしまう

しばらく使わないものをしまう

引越し3日前

今日から三日間着る服を決めて、それ以外しまう

旅行用洗面道具セットを出して、シャンプーなどをしまう

最後の洗濯をしてタオルなども必要分以外しまう

引越し2日前

この日から家での食事をやめます

保存用食品(レトルトや小麦粉など)をしまう

常温で保管して平気な調味料(料理酒・酢など)をしまう

■旅行バックを作る

これがポイントです!

ここから二泊三日の旅行に行く気で準備をしましょう

この部分は詳しく次の記事で紹介します

引越し1日前(引越し前日)

もう最後の追い込みです

今までしまいきれていないものを全てしまいます

ここでしまう時にグチャっとしちゃいがちです

キッチンのちょっとしたものや洗面所にあったちょっとしたものなど

が全部一緒にしまう羽目になって

ギリギリまで使っていた必要度が高いもの

がどこにいったか分からなくなりがちです

ここで分からなくならないように気をつけましょう(コレも次の記事参照)

引っ越し当日朝

さあ、慌てないで迎えられる朝です

引越し業者のテキパキとした作業をボーっと見ましょう(笑)



ランキング参加中です

引越作業 ブログランキングへ


にほんブログ村


引っ越し見積もりは




↑このページのトップヘ