・報告日:
2014年1月30日
・報告事項:
独立行政法人理化学研究所(理研)といえば、日本唯一の自然科学総合研究所として知られ、湯川秀樹、朝永振一郎、中谷宇吉郎などをはじめ数多くの研究者を排出した組織ですが、そんな理研で「万能細胞を、遺伝子の操作などをせずに作り出す画期的な方法」(この方法により作成された細胞を「STAP細胞」という)が発見されて話題になっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140129-00000065-nnn-soci

それはさておき、ネットでは、この研究の中心となった同研究所の発生・再生科学総合研究センターの研究ユニットリーダーだという、小保方晴子(おぼかた はるこ)さんが可愛いと話題になっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140129-00000100-mai-sctch

小保方さんは現在30歳、自らの研究室の壁をピンクや黄色にし、花柄のソファを置くなど、女性らしい側面を持ち、さらには実験器具にムーミンのシールなどを貼り付けたりしているそうです。ファッション好きとしても知られ、今回の記者会見でも英国の有名ブランドの指輪を着けたそうです。一方、研究に関しては「並外れた努力家」だということです。

ネットでは、そんな小保方晴子さんに「可愛いな。理系の姫だ」「あんなにきれいで可愛らしく、30歳の若さで何やらすごいらしい研究成果、かっこいい」「美人でリケ女(理系女子)とかすごいなぁ。日本女性初のノーベル賞とかとってほしい」「ぶっちゃけIPS細胞の新技術より小保方晴子研究ユニットリーダーの方が気になってる」などと話題になっています。ネットの声をまとめてみました。
・情報源:
twitter.com
・その他:
詳細は以下のとおり。

obokata3
万能細胞のニュース凄いなぁ。そして研究者の小保方さんが可愛くて服装も素敵だった!

obokata5
小保方晴子ユニットリーダーは、なんでこんなビックリした表情なんだろうw 理研、万能細胞を短期で作製 iPS細胞より簡単に  :日本経済新聞 http://t.co/CnaLGwXRag http://t.co/tneKMHRNs4
obokata13


うぶかたさんという30歳の若い女性の研究員が、どんな臓器にも変化できる万能細胞発見!すごい!\(^o^)/綺麗な方だし!


小保方さん、すごく素敵な雰囲気。あーいう白衣の似合う女性になりたいんだ。もっといろんなことに挑戦しようっと。

obokata4

obokata6
ユニットリーダーがどういう立場なのかわからないが30歳でこの万能細胞を発表する立場にあるってすごい。凄すぎてよくわからん。


研究者の小保方晴子さんて方、美人じゃねえか。

obokata8

obokata10
小保方晴子さんすごい美人ね。しかもお若いときた。


STAP細胞を発見した小保方晴子博士は大学院を修了してまだ3年で理研再生研のユニットリーダ。彼女のようなバイタリティーのある女性を見て、若いリケジョも刺激を受けて欲しい。


小保方先生、本当に可愛すぎる。


小保方さん結婚してください


理化学研究所の小保方晴子さん可愛いな。理系の姫だ。

obokata9
STAP細胞すげえな 小保方晴子って人も可愛いな


小保方晴子さん、美人でリケ女とかすごいなぁ。日本女性初のノーベル賞とかとってほしい


iPS細胞よりもずっと簡単に作れる万能細胞を開発した女性科学者小保方さん(30歳)が普通に美人なんですが・・・ #newszero


30歳でリーダーってのも凄いのに、STAP細胞がマジで実用化されたら小保方さんの人生ってばヤバいね


万能細胞!?iPS細胞よりも簡単に作れるんだと!?へぇへぇへぇ 理化学研究所だってよ、なんか若めの女の人がリーダーだけど… もしiPSを超える発見ならノーベル賞とれるのかなー??

obokata12
小保方晴子さんがきれいすぎて思わずみとれた。あんなにきれいで可愛らしく、30歳の若さで何やらすごいらしい研究成果、かっこいいなぁ~(*´ω`*)



obokata11
ぶっちゃけIPS細胞の新技術より小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の方が気になってる