・報告日:
2014年3月25日
・報告事項:
女優の川島なお美さん(53)が、昨年夏の人間ドックで見つかった腫瘍(後に肝内胆管がんとわかる)を、今年1月に手術していたことがわかりました。写真週刊誌FLASHが報じているほか、フジテレビの番組「めざましテレビ」や「とくダネ!」でも報道がありました。

肝内胆管がんは、胆汁を運ぶ胆管のがんの中でも、肝臓内にできる腫瘍だということです。

とくダネ!の報道によると、肝臓内にできるのは、胆管がん全体の4%程度だそうで、珍しい病気です。

原因は様々なことが考えられるということですが、特定は難しく、また、手術後5年の生存率は32%だということです。(神奈川県立がんセンター・消化器外科部長 森永聡一郎さんによる解説)

川島なお美さんは、今年1月に12時間にも及ぶ腹腔鏡手術により腫瘍を除去。年1回は人間ドックを受けているということで、割と早期に見つかったことが、不幸中の幸いでした。ただ、昨年夏に見つかった当時は、腫瘍が悪性か良性か判断ができなかったこと、本人の仕事を続けたいという強い意志があったことから、今年1月の手術となったようです。2月上旬には退院し、既に仕事復帰されていますが、入院中も普段と変わらずブログの更新をしていたということです。

川島なお美さんをめぐっては、夫でパティシエの鎧塚俊彦さんが網膜中心静脈閉塞症を患っていることが知られます。鎧塚俊彦さんは「今度は僕が支える番だ」と話しているということです。

ネットでは、そんな川島なお美さんの肝内胆管癌に、心配の声があがっています。また、肝臓内のがんとということで、「ワインの飲み過ぎでは?」という声もあります(川島なお美さんはワイン好きとして知られ、「私の血はワインが流れている」などの発言がある)が、上記のように、この癌の原因は現在のところ特定できていません。

以下、この川島なお美さんが肝内胆管癌だった件に関するネットの声をまとめてみました。
・情報源:
twitter.com
・その他:
詳細は以下のとおり。

kawashimanaomi0
うわー川島なお美胆管細胞癌やったんかー。どうかご無事で。凄い厳しい病気だからなあ。


女優 川島なお美 胆管癌 ワインの飲み過ぎでない?


川島なお美は肝臓やられたのか


川島なお美、肝内胆管癌…知らなかったわ


川島なお美がガンになったことでワインポリフェノールの抗がん作用にケチがついた


川島なお美が胆管がんの手術をして、無事回復している。昔は肝臓がんは不治の病だった。医療は進歩したと思う。


川島なおみさん、肝内胆管ガンで12時間の大手術。ラブラブ夫婦、良くなるといいですね!


川島なお美が肝臓のガンだったんだって?ワインばっか飲んでるからだろ。 まぁ歳も歳だしな。


川島なお美が、肝臓胆管癌で手術かあ。ワインの飲み過ぎ?美人薄命っていうから、気をつけて欲しいわ。あ、佳人薄命だったわね。53?あり得ない!あの細さに美顔。頑張れ〜!


川島なお美さん、胆管ガンで手術か…ワインって予防効果あるとか聞いてたけど…


川島なお美ガンなのか めちゃくちゃ健康に気を遣ってそうなのにわからんもんやね


川島なお美さんのガン、摘出するまで悪性だってわからなかったのかあ。手術まで分からないってほんとにやだよなあ。肝臓の周りの胆管かあ、心配だな。


お笑いマンガ道場の、紅一点。川島なお美さんの一日も早い回復を祈っております。


胆管癌、予後わるいよね。転移しやすいし…うーん。まだ若いから余計にこわいなぁー。川島なお美。


川島なお美さ、ワイン飲み過ぎじゃない?wwww


驚いた、川島なお美さんがガンの手術してたなんて! 大好きなワインも要因なのかな? #ガン #川島なお美 #ワイン


川島なお美が今年1月肝内胆管がんで手術。既に仕事に復帰したところはいかにも生命力旺盛なカノジョらしい。