こんにちは、にんじ報告です。ミュージカル化されたら、「◯◯ミュ」という略し方をしますが、今回はヘタミュです。

「ヘタリア」がミュージカル化されることがわかりました。 しかし、ネットでは、この舞台化をめぐって不安の声が続出しています。

hetamyu_74
画像は ヘタリアミュージカル ティザーサイト より

報道によれば

アニメ「ヘタリア」のミュージカル化が発表

原作は日丸屋秀和さんの漫画「Axis Powers ヘタリア」

脚本はなるせゆうせい、演出は吉谷光太郎、東京・Zeppブルーシアター六本木にて12月24日~12月29日に上演

キャストなどは未定

とのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00000044-it_nlab-ent

ヘタリアは国をイメージで擬人化した作品。イタリアは陽気、ドイツは厳格など。いろいろ問題になることもあります。特に、原作では韓国について「すべての起源は韓国」などというイメージが擬人化されたことから問題となったことがあります。

ネットでは、そんなヘタリアのミュージカル化が話題となっているのですが、

「最近なんでも舞台化すればいいと思ってるこの風潮嫌い」
「ヘタリア公式スタッフは何を考えているの?ファンが望んでると思ってるの?」
「ヘタリアのミュージカル化が物凄い嫌だ」

などという声があがっています。

さらには、その内容や講演形態、キャストについても

「やるならやるで公演日程増やせよ!!6日じゃ足りないんだよ!!」
「国の擬人化だからいろいろありそうで怖さの方がまさる」
「日本人はやめて欲しいなwwwww」

という声も。 ネットの声を聞いてみましょう。



心配ないさーーーー?