どうも。にんじ報告です。このCMは、グロではないですが、胸くそ悪くなる効果はあるようです。

AGF(味の素ゼネラルフーヅ株式会社)のコーヒーブランド「ブレンディ」のWebで公開されたCMが物議を醸し、炎上しています。

食品を擬人化した問題、女性差別、セクハラ・・・・いろいろはらんでいるようです。

こちらがブレンディのCM。テレビ放映はされておらず、Webで公開されたものらしい




このCMでは

・「卒業式」ではなく「卒牛式」という式が行われている

burendi_51


burendi_48


・生徒たちには、鼻輪がかけられている。牛だ

burendi_44


・生徒たち一人ひとりに、証書が授与され、進路が告げられる

・ある牛は動物園に、別のある牛は闘牛場に・・・・・

・そして別のある牛は「田中ビーフ」に。おそらく食肉加工会社だと思われる

burendi_45


・「田中ビーフ」送りにされた男子生徒は、その卒牛証書を受け取り「うああああ」と泣き叫ぶ。他の生徒たちは哀れみの目で見てざわつく

burendi_49


・そして、主人公の女子高生にが呼ばれ、いよいよ卒牛証書が授与される

burendi_46


・女子高生は「特別な存在になるために」必死で頑張ってきた

・母親からは「胸を張っていきなさい」と言われている

burendi_52


・ついに卒牛証書授与の瞬間

・配属先はブレンディ

burendi_50


burendi_53


・校長から「濃い牛乳を出し続けるんだよ」と言われる

burendi_54


・「ブレンディ、ミルク広がる挽きたてカフェオレ。特濃牛乳を100%使用しています」

burendi_47



ネットでは、そんなブレンディのCMが話題に・・・・・・・

「もう買わないよ。気持ち悪いんだよ。あんなCMを見せられると、食欲が湧かない」
「何を思って作ったのか全くわからん……悪趣味すぎる」
「不買運動したいレベル」
「作った奴は人間の屑」

などという声があがっています。 一方で、

「よく80年代のCM集動画とか見るんですけどブレンディのCMみたいなのゴロゴロあるから、視聴者の意識が時代と共に変わってきたのかなーと」
「正直田中ビーフの子のところでめちゃめちゃ興奮した」
「ピリピリしすぎじゃないのかね」

などという声も。 ネットの声を聞いてみましょう。



このCMは2014年11月に公開され、現在はもう終了しているようです。