どうも。にんじ報告です。元NHKのアナウンサーって・・・・・・

フリーアナウンサーで、バナナマン日村勇紀さんの彼女(破局とも報じられている)でもある神田愛花アナ(35)が、1月1日に放送されたフジテレビの番組「ネプリーグ夢対決SP新春超常識王決定戦!」に出演。

問題を不正解した時に酷い言い訳を連発して物議を醸しています。

kanda_44
画像は http://matome.naver.jp/odai/2144752899204094001 より


詳しいことはネタバレになりますので避けますが、番組では、宮沢賢治の代表作の書き出し「雨◯◯◯◯◯ 風◯◯◯◯◯」の◯の部分を穴埋めする問題が出題されました。そこで・・・・・

・神田さんはこれを不正解。5人でやるクイズだったが、神田さんだけが間違っていた。正解は「ニモマケズ」。一般常識である。

・間違えたことを責められると、神田さんは「違うんですよ。違うの。ほとんど読んでないんですよ。理系だから」と言い訳

・「"雨が振っても風が振っても"、か、"雨が降る日も風が降る日も"、かと思ったんですよ」と言い訳。隣の大久保佳代子さんに「よくわかりましたね。長く生きているからいろんな知識があるんですね」と失礼な発言

・大久保さんは「なるほどね」とキレ気味で返答

・その後の、小野小町の「◯◯◯◯◯は、うつりにけりないたづらに」の◯の部分を当てる問題も不正解

・正解は「はなのいろ」。

・神田さんは百人一首を全部覚えたと豪語したにもかかわらず答えられず、しかも「数学だったらできますよ」と理系アピール

・大久保佳代子さんから「理系だから、理系だからと言ったところでそういう問題が出るわけでもないし、何もないわけじゃん。自己弁明がめんどくさい」と説教を受けた


神田さんとは。

神田 愛花(かんだ あいか、1980年5月29日 - )は、日本のフリーアナウンサー。セント・フォース所属。元NHKアナウンサー。身長156cm

大妻中学高等学校を経て学習院大学理学部数学科卒業

大学卒業後、2003年入局。初任地は拠点局の福岡放送局

2007年春の東京異動後、2年間務めた塚原愛の後任としての『爆笑オンエアバトル』6代目司会

2012年2月にNHKを退職する意思を伝え、3月31日付で退職。 (出典:Wikipedia)




ネットでは、そんな彼女の言動が話題に・・・・・・

「何なの?いくら何でも馬鹿過ぎないか?」
「多分ホンモノの馬鹿だと思う。教養もないし機転も利かない。」
「間違えるたびに「理系だから」って言い訳してるけど、それ理系の人を敵に回してるようにしか聞こえない」
「いちいちイライラする」
「言い訳ばっかで謝らないし、それどころか大久保さんに嫌味を言う。さらにブスだし頭悪いし、女として最低最悪。日村さんが可哀想すぎる」
「性格のあまりの悪さに引いている。 今年初のドン引きがこいつに持ってかれた」

などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



35歳、独身、日村勇紀さんの元カノ、元NHK、理系・・・・・輝かしい