どうも。にんじ報告です。アーティストですね・・・・・

1月21日発売の週刊文春に、既婚者であるバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音さん(27)とベッキーさん(31)の続報が掲載。ベッキーさんが謝罪会見をする前日のLINEでのやりとりが明らかになりました。

そこでは、「友達で押し通す予定!笑」として川谷さんが「逆に堂々とできるキッカケになるかも」「ありがとう文春」、ベッキーさんも「ありがとう文春」「それに不倫じゃありません」「センテンススプリング」などと答えていました・・・・・

二人に別れようという気はなかった、と関係者が証言しています。

beki_13

https://twitter.com/MoTwitt_DAZE/status/689922462180503552


報道によれば、2人は

・文春の直撃取材を受けた後も、別れようという気はなかった(関係者) 

・双方の所属事務所は、「離婚届を出すまでは会わせない」と決めた

・そこで、2人は卒論(離婚届)を早く出そうとやりとりしている

・ベッキーは、卒論を早く出して欲しいと離婚届の書き方のサイトを川谷さんに教えた。そして上記画像のやりとりである

beki_30
beki_24


・長崎のデートを、川谷「長崎手繋ぎデート」ベッキー「長崎不倫旅行」「天才だね文春」と開き直る

・ベッキーさん、川谷さんの奥さんを心配しながらも、川谷さんの母親から美容液をもらいその使い心地を「最高」と関係者に漏らす

・会見当日もLINE。ベッキー「いっぱい電話しよう。数カ月ぶりに会ったらどうなっちゃうんだろう」と川谷に伝え、川谷も返している

・ベッキー「楽しい春と夏になるよ」川谷「遠恋だと思って過ごす」ベッキー「えんれん」

・文春「まさに「ロマンスがありあまーる」二人なのである」



センテンススプリングの意味は、センテンス=sentence=文、スプリング=spring=春で文春。文春への深い感謝がそこにはありました・・・・・



ネットでは、そんな二人のやり取りが話題に・・・・・特に「センテンススプリング」には衝撃が広がっており、

「流出覚悟で今年の流行語大賞を狙いにいってる としか思えないわw」
「競走馬のニュースかと思った」
「ベッキーもう消えるしか選択肢なくね?」

などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



そろそろ、ことの重大さに気付いたのかな・・・・・。文春まだあるのか・・・・?