どうも。にんじ報告です。神回だったか・・・・・・

1月25日に放送されたテレビ朝日の番組「俺みたいになるな!!自己中&無気力で大失敗スペシャル」に、タレントの松本明子さん(49)が出演。

彼女が「自己中だった」と言ったしくじり話に、ネットでは「自己中では済まされない」「ドン引き」「精神病院レベル」などという声があがっています。

matumoto_22



番組で行われた授業によれば、松本さんは、


・清純派アイドルとしてでビューするが、寮で全裸で生活するなどしていた

・生放送中に放送禁止用語を3回言った。通称「四文字言葉事件」

・本人は「ウケると思った。よかれと思ってやった」


・お金がなかったので先輩の衣装をフリマで売り払った

・周りから怒られても「なぜ怒ってるの?」とわからなかった

・一目惚れした男と強引に結婚した。相手は、本宮泰風。原田龍二さんの弟。会ったその日のうちに自分の両親に会わせ、自分も相手の両親に会った。相手はドン引きで嫌がったが「大丈夫だから」と強引に執行した。相手の両親もドン引きしていた。毎日相手の実家に押しかけた

・勝手に先方の家で風呂に入って全裸でくつろいでいた。相手の母親のパンツを履いた


・息子には24時間365日、愛情のゴリ押しをした。

・息子を全裸で抱きしめたりした

・1分に1回ぐらい「好きだよ」「愛している」などと言った。全身マッサージや一緒に風呂に入ったりした

・しかし、息子に「もう触るな」と言われてしまった

・仕方ないので、寝ている息子を密かに舐めた。毎日舐めたので、舌で息子の体調がわかるようになった


・旦那から、「息子が"気持ち悪い"って言っている」と言われた。相手のことを考えなければならないとようやく気付いた。

・最後は、「息子に大事なことを気付かせてもらった」とハッピーエンド風に授業が終了しました・・・・・


松本さんは自分のことを「自己中だった」と発言していましたが、強引に交際した相手の母親のパンツを履いたり、息子を舐めたりするのは自己中以上の何か・・・・・・



松本さんとは。

松本 明子(まつもと あきこ、1966年4月8日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である

1983年、VAPから「♂×♀×Kiss(オス・メス・キス)」でアイドル歌手デビュー

1984年、『オールナイトフジ』1周年記念および『鶴光のオールナイトニッポン』10周年記念の共同スペシャル番組で放送禁止用語を叫ぶという通称「四文字言葉事件」を起こす

人気番組の『電波少年シリーズ』や『TVチャンピオン』などで司会を担当 (出典:Wikipedia)



ネットでは、そんな彼女の講義が話題に・・・・・・

「史上最強のドイヒー。あまりの酷さに笑い過ぎて飯食えず」
「自己中っていうかサイコパスじゃんwwwwwwwww」
「自己中という簡単な言葉じゃ済まされない」
「正直松本明子見る目がマイナスの方向に変わっちゃったわ。。途中から笑えなくなった」
「普通なら精神病院レベルな気がする」

などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



まだしくじっている最中のようなきがした・・・・・