どうも。にんじ報告です。裏切りの連鎖・・・・芋づるか・・・・

清原和博容疑者(48)が、大物歌手と一緒に覚せい剤を楽しんでいたと、スポニチが報道しています。

スポニチは「大物歌手」「3年前に撮られたツーショットがある」などと名前を伏せて報じていますが、週刊新潮では長渕剛さん(59)と実名で報じています。

長渕さんは清原さんの引退セレモニーに登場したりして仲が良かったはずですが、約2年前、2014年春に絶縁したとも報じられています。

nagabuti_41



スポニチの報道によれば、清原容疑者は

大物歌手と一緒に覚せい剤を楽しんでいたと周囲に明かしていた

大物歌手と覚せい剤を楽しんでいる最中に撮ったというツーショット写真も収められ、知人はこの写真を見た

清原容疑者は知人に「(大物歌手とは)1度や2度ではなく、何度も一緒に覚せい剤を楽しんだ仲だった。覚せい剤を使う時はいつも同じ高級ホテルの一室に2人きりでこもっていた」

とのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000006-spnannex-base

このように「大物歌手」とスポーツ紙が報じる一方、近頃センテンススプリングこと週刊文春の後塵を拝している週刊新潮では実名が。それによると・・・・・

・清原容疑者の"悪い仲間"に新メンバーが加わってきた

・それは清原がアニキと慕う長渕剛

・帝国ホテルのスイートで2人でこもってキメていた

・ガラケーに入っている2ショットを見せられた人「2人ともシャブでぶっとび、焦点の定まらないうつろな目だった」

・清原は長渕のために覚せい剤を調達したことも

・清原が苦労して手に入れた覚せい剤を、長渕は礼も言わず受け取ったことがあり、清原は不満を漏らしたこともあった

・薬物疑惑がもちあがった清原は長渕に相談。すると長渕は「もう俺と関わらないでくれ。電話もしないでくれ」と絶縁


長渕さんは「とんぼ」「乾杯」「しあわせになろうよ」などのヒット曲がある歌手。以前にも薬物で逮捕されたことがあります。

長渕 剛(ながぶち つよし、1956年9月7日 - )は、日本のシンガーソングライター・俳優・詩人・画家

1977年2月25日、前年のポプコン入賞を機に、ビクター・レコードより、シングル『雨の嵐山』でデビューするもヒットせず

1995年1月24日、大麻取締法違反で逮捕された[2]。覚醒剤については否認し、尿検査も陽性反応がなかったため2月3日に処分保留のまま釈放[13]。3月16日に起訴猶予処分

この事件の捜査過程で、国生さゆりと不倫していたことも明るみに

2008年に長渕は事務所スタッフに暴行を働き辞められていたが[4]、2014年3月には元マネージャーから暴行による約200万円の賠償請求する訴えを起こされた (出典:Wikipedia)

長渕さんは警戒心が強かったようで、警察が捜査していると疑うとクリニックで「シャブ抜き」をしていたという。清原さんはそんな長渕さんを「あの野郎、絶対許せねえ」と言っていたという。そんな週刊新潮さんの実名報道・・・・・


ネットでは、そんなスポニチや週刊新潮の報道が話題に・・・・・

「といとう、長渕剛の名前も出ちゃいましたか」
「そんな写真携帯に保存している清原は、やっぱりアホだ」
「もうちょっとで、大物歌手がクスリで捕まるかな」

などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



クスリの恐ろしさを連日思い知らされる・・・・・。長渕さんの事務所は「事実無根」と言っているようですが・・・・