ある意味でエリートか・・・・・・


6月26日に放送された日本テレビの番組「世界の果てまでイッテQ!」に出演した芸人、森山あすかさん(20)が好評のようです。


森山さんは同番組で活躍するイモトアヤコさんに憧れて芸人になったという逸材。芸歴3ヶ月で、イモトアヤコさんの妹分として抜擢されました。


そして父親は、元サッカー選手で、現在は16歳以下の日本代表の監督を務める森山佳郎さん(48)。彼女は芸人になる際、父親から「どうなってもいいから」などと言われたそうで・・・・・・・

moriyama_719


moriyama_718



番組によれば・・・・・・

・「成果が得られるまで帰国しない」という根性系の企画のオーディションで、森山あすかさんが選抜された。芸歴は3ヶ月。20歳。小学5年生の時に「イッテQを見てイモトさんに憧れた。手紙も書いた」とのこと。高校もセーラー服が着られる学校を選んだ

・彼女が選ばれた理由は面白さではない。おもしろくないが、「活きが良い」からとのこと




・父親のサッカーU-16日本代表監督・森山佳郎さんは、芸人になる娘に「行って来い!どうなってもいいから!」と言ったらしい

・それを聞いた内村光良さんは「もしうちの娘だったらどうしようと思ってしまった」と、自分に置き換えて心配していた




・森山さんは番組で「ヌードリング」に挑戦。竿や網を一切使わず、ナマズを生け捕りにするという世界一危険な漁だという

・なお森山さんのネタは、何かもっともらしいことを言って最後に「嘘でーす」と言うネタである。例えば「英検1級なのでアメリカでペラペラしゃべりたい」→「嘘でーす」。「尊敬する芸人はロッチ中岡さん」→「嘘でーす」。彼女が選ばれた理由は面白さではない。おもしろくないが、「活きが良い」からである




・森山さんはアメリカ・テキサス州へ。ナマズ漁に挑戦し、20キロ級の巨大ナマズをゲットしていた

moriyama_716
moriyama_717



・ゲットした後、誰も覚えていないイモトアヤコさんが5年前に1回だけやったギャグを真似していた


(なおこの要約は筆者の記憶に基づくものであり、ほぼ合っていると思いますが、不正確な場合があります。引用する場合は必ずこの記事にリンクして情報源だとわかるようにお願いします)




森山さんは1996年生まれの20歳。イモトアヤコさんと同じワタナベエンターテインメント所属。

広島県出身。父親の森山佳郎さんはサンフレッチェ広島などで活躍した元サッカー選手で現在はU16日本代表監督。




その父親から「行って来い!どうなってもいいから!」と言われた娘・・・・・・・。動画がありました。





ネットでは、そんな彼女が話題になっているのですが、


「イモトより可愛いし運動神経良いし今後のイッテQに期待出来る」

「めっちゃ好きwwww一生懸命でいいなぁwwどことなくイモトっぽいwww」

「なかなかイイっすね… イモト喰われちゃうんじゃないかね」


などと概ね好評のようです。ネットの声を聞いてみましょう。



































イモトもそろそろ後継者が欲しくなる頃だろうと・・・・・・・