9月17日に放送された日本テレビの番組「ズームイン!!サタデー」で、同番組のレギュラー望月理恵さん(44)が、ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の主人公「マリオ」のコスプレをしました。

リオ五輪の閉会式では安倍晋三首相が「安倍マリオ」になりました、望月理恵さんのマリオは「モチマリオ」。

仮想現実(VR)の特集コーナーで、このコスプレが披露されました・・・・・。


motimario_6

画像はhttps://twitter.com/taberu_salad/status/776910963337416704 より


跳ねるモチマリオ。







番組によれば・・・・・・

・VR(バーチャルリアリティ)の特集があった。CGの仮想世界と現実世界を融合させる、ということが最近のテーマになっている。リオ五輪の閉会式や「ポケモンGO」などで話題になっている

・この技術によって、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)にCGで表示された患部を映し出し、外科手術の時間が短縮されたり、安全性が高まったりするという応用もされている。

・他には、ヘッドマウントディスプレイに食品を実際より大きく映すことによって、少ない食べ物でも多く食べたように感じさせることができダイエットに応用できたりするらしい。教育にも応用できる


・そんなVRの世界を取材したのが望月理恵さん、通称「モッチー」が扮した「モチマリオ」である





・このVRの技術によって、スカイツリーでは、天気が悪い日でもヘッドマウントディスプレイをつけることによって「天気の良い日の景色」を体験できることができるようになっている

・サンシャイン60では、CGで作られた池袋の町を空中散歩できるようなVRが体験できる。さらに過激な「人間大砲」もVRで体験できる

・来月には家庭用ゲーム「PSVR」も発売されて、VRが身近になる


motimario_7

画像はhttps://twitter.com/treasure_kobun/status/776911441106317312より

(なおこの要約は筆者の記憶に基づくものであり、ほぼ合っていると思いますが、不正確な場合があります。引用する場合は必ずこの記事にリンクして情報源だとわかるようにお願いします)



望月理恵アナは兵庫県出身のタレント。アナウンサーが多く所属する芸能事務所セント・フォースに所属しており、ズムサタでもアナウンサー、リポーターのような役割を果たしています。

神戸山手女子短期大学卒。2003年に僧侶と結婚。2015年に離婚。


ネットでは、そんな「モチマリオ」に、


「くっそ可愛い」

「かわいすぎる」

「普通40代のおばさんがマリオのコスプレしたらキツイのにモッチーは全然そんな事ないから凄いわ」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。





















これからもご活躍をおいのりします