賛否両論あるようですが・・・・・・



1月9日に放送されたテレビ朝日の番組「人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP」に出演した、乃木坂46のメンバー、生駒里奈さん(21)が視聴者から批判される事態となっています。

批判された理由は生駒さんが、アニメが趣味でワンピース(ONE PIECE)が好きだと公言しているにも関わらず、その重要キャラクター「エース」の声優について知らなかったため。



エースは、声優の古川登志夫さん(70)が演じています。古川さんは「ドラゴンボール」のマジュニア(ピッコロ)や「うる星やつら」の諸星あたる、「北斗の拳」のシンなどを演じている有名声優。これを知らなかったのはワンピースファンとしてどうなのか、「ビジネスヲタク」ではないかという批判です。


視聴者からの批判の影響か、生駒さんはブログで土下座をする事態に発展して・・・・・・


ikoma_51
画像はhttps://twitter.com/reshia04_/status/818423908118368257より



番組では・・・・・・

・生駒里奈さんが出演。司会の田中裕二さんから「ここにワンピースファンがいる」と紹介され、テロップで「生粋のワンピースファン」だと紹介された

・生駒さんはワンピースについて「サンジの女性に対する優しさっていうのが、やっぱりワンピースでは重要じゃないですか。アニメになると女の子はキュンキュンする」などと、魅力を語った。サンジ役の平田広明さんから名前を呼ばれたりした



・問題となったのは、総選挙で第9位にランクインした古川登志夫さんの場面。古川さんはまず、「ドラゴンボール」のピッコロ役だと紹介された。そして他の代表作として「ワンピース」のエース役があると説明された

ikoma_50


ikoma_51


・その時、生駒さんは「えっ?」と驚き、「エースなの?エースなの?へーそうだったんだ」と発言。古川さんがエースを演じていることを知らなかったようだ


・生駒さんはコメントを求められると「エースだったんですね・・・・すごい」などと発言した

ikoma_52


・古川さんは、生駒さんに「里奈ちゃん、こんなどうしょうもねえ俺を愛してくれて、ありがとう」と、セリフを述べた。役得である

・生駒さんはそのセリフに感動して、半泣きになっていましたが・・・・・・・

ikoma_53


(なおこの要約は筆者の記憶に基づくものであり、ほぼ合っていると思いますが、不正確な場合があります。引用する場合は必ずこの記事にリンクして情報源だとわかるようにお願いします)


自らファンだと言っていたアニメの主要なキャラクターの声優を知らなかったにも関わらず、声優関連の番組にアニメファン、ワンピースファン代表のような形で出演したことに、ネットでは批判の声があがりました。


その後、生駒さんは自らのブログを更新。「全て承知の上でございます。」というタイトルの記事で

テレビを観ている全てのアニメ作品、声優さんを愛している方には、

私が出てること、

私の発言に

いちいちイライラしたり、

思わなくていい感情を起こさせてしまい

本当に申し訳ありません。


などと土下座画像を添えて謝罪しました。

ikoma_43

http://blog.nogizaka46.com/rina.ikoma/2017/01/036373.php



ネットでは、生駒さんがエースの声を知らなかったことについて批判の声もあがっていますが、擁護の声も多数あがり、賛否両論状態となっています。


ネットの声を聞いてみましょう。




















































土下座をしたことで、番組上の演出だったという説はなくなったか・・・・・・・