まだあの事件から2年経ってない・・・・・・



民進党の後藤祐一衆院議員(47歳。神奈川16区)がまた問題を起こしました。

日本テレビのニュースによると、後藤議員は防衛省の女性の職員に対して「上司に言って、お前の評価を下げる」などと発言。

それらの言葉を言われた30代の女性官僚は、その場で泣いてしまったとのこと。


後藤議員といえば、2015年6月に起こしたタクシーでの泥酔事件で知られます。泥酔してタクシーから降りようとしなかったという事件で、後日会見まで開き謝罪。1週間衆院本会議を欠席し、1年間の禁酒処分を受けていました。

禁酒処分の終了から1年も経たずに、再び・・・・・・

goto_35
画像は下記記事 より


日本テレビの報道によれば


防衛省の官僚数人が南スーダンでの自衛隊の日報問題を説明するため後藤議員の事務所を訪ねた

後藤議員は30代の女性官僚に対し資料の不備などについて声を荒らげ「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」などと発言し、女性官僚はその場で涙を流した


とのこと。
http://www.news24.jp/articles/2017/02/21/04354694.html

防衛省から抗議を受けた後藤議員は、謝罪したとのことですが・・・・・。


後藤祐一さんは神奈川県出身の衆院議員。東大法学部卒。通産省(現・経済産業省)の元官僚。

2006年に当時の民主党公認で衆院補欠選挙に出馬し落選。2009年に小選挙区で初当選。2012年には比例復活で2選、2014年には小選挙区で勝ち3選。

2015年6月に、泥酔した状態でタクシーに乗って帰宅。目的地に着いてもタクシーから降りないという事件を起こした。警察らも出動し、彼をなんとかタクシーから降ろそうとしたが、降りず。転倒して怪我をした。後日謝罪。1年間の禁酒処分を受けた。

goto_34



そしてまた事件・・・・。


ネットでは、


「人として終わってるよ。頭悪過ぎ。いい歳した大人が」

「国会議員だからと気が大きくなる小物なんですねww」

「これで、よく国会の予算委員会で質疑ができるものだ」


などという批判の声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



























どんな処分が下されるか、楽しみですね・・・・・・