2児の父が何やってんですか・・・・・・


宮崎県日南市の市長、崎田恭平さん(37)が、LINEを盛大に誤送信してしまって物議を醸しています。

LINEは、20代の女性職員「えり」にあてたもの。「えりと会いたかったな(チューをする絵文字)フフ。鼻詰まりかわいそう(鼻から息を出す絵文字)。変わってあげたい(絵文字)(ハートの絵文字)」などという内容。これを職員約50人のグループに誤送信しました。


「えり」はインフルエンザで休んでいたとのこと。

崎田市長は、育児に理解のある上司「イクボス」も宣言していて、選挙の際には妻とともに街頭演説に立つ機会も多いとのこと。この件を聞いた妻は、何を思うのか・・・・・2人いる子供たちは・・・・・

sakita_21
画像はhttps://twitter.com/takakin1330/status/829458484487860224より

なお「変わってあげたい」は「代わってあげたい」が正しい。


sakita_18
画像は以下の公式サイトより

「恋ダンス」ならぬ「鯉ダンス」を踊る?崎田恭平市長の動画。

30秒あたりで市長登場。



ただ、市長はこの20代女性職員と「不適切な関係はない」としています。また、公式サイトでは経緯を説明しています。


崎田市長の公式サイトによると、この問題は「市民メディアみやざき」が不倫だと報道。しかし市長はこの「不倫」をデマだと否定しています。


誤って送信したメッセージが、経緯は不明ですが外部へ流出し、虚偽の内容を記載した記事が公開され、ネット上に不倫デマが拡散されました。

不倫は断じてありません

セクハラ・パワハラもありません

職員があらぬ噂を立てられ、迷惑をこうむったことは私の責任ですので、その職員とご両親に謝罪をさせていただきました



とのこと。
http://sakitakyohei.jp/news/?p=34

市長としての品格、資質も問題視され、その点は反省もしているとのことです。

なお2期目となる選挙を控えているため、「市民メディアみやざき」には名誉毀損、公選法違反にあたるとして法的措置を含む対応をするとのこと。
崎田恭平市長は、宮崎県日南市出身。九州大卒。2004年から宮崎県職員。2012年に退職し、翌年日南市長に立候補(無所属)し当選。

マーケティングの専門官を置いたり、恋ダンスならぬ鯉ダンスをするなどの政策を次々に実施。

sakita_19



また、「イクボス宣言(育児に理解のあるボス・上司)」をしたりして話題になりました。

妻と二人の子供がいる。街頭演説をする際は妻を伴うことも多い。


ネットでは、そんな彼のLINE誤爆問題が話題になっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































メールの時代からよくあること・・・・・お気をつけください・・・・・