「ストーカーだ」「逃げて」「怖い」との声多数・・・・


「ミュージカル・テニスの王子様(テニミュ)」シリーズの手塚国光役などで知られ、舞台を中心に活躍する若手の俳優、和田琢磨さん(31)について、「(私に)結婚の申込みをしてくださった」「(私から)結婚をお受けしたいという旨の手紙を送った」「私が彼を炎上させます」などと書かれたブログが発見され、物議を醸しています。


ブログのタイトルは「i will burn you」で「私があなたを炎上させる」という意味だと思われます。

そのブログの「管理人」は、「まりー」を名乗る「地方在住の女」であり、舞台観劇が趣味だというのですが、昨年6月から和田さんのトークイベントなどにも参加したり手紙を送ったりするようになった模様。

ブログには約15本の記事があるのですが、日ごとに和田さんにのめり込んでいったようで、二人称も「和田さん」から「琢磨さん」になって・・・・・・


wada_46

http://ameblo.jp/i-will-burn-you/



ブログが長すぎるので全部読んではいませんが、要約し考察するとたぶん・・・・・

・管理人の女性は、昨年6月頃から和田さんのファンになり、のめり込んでいった

・イベントに参加したり、ファンレターを書いたり、和田さんのブログにコメントするようになった

・イベントでの和田さんの自分へのファンサービスなどから、和田さんが自分に特別な思いがあると思うようになった。またイベントのパフォーマンスなどから、和田さんが自分に結婚を申し込んでいると思うようになった

・管理人が和田さんに「結婚をお受けしたい旨の手紙」を送った

・若手俳優の立場で結婚を発表することは炎上する要因のため、管理人は、第三者が和田さんを炎上させる危険性(脅されている)があり和田さんはそれで精神的に崩壊しかけている、と思うようになったようだ

・和田さん自身が結婚を発表したがっている(炎上を望んでいる)、「演者と客の一線を超えるために結婚という責任のとり方をしようとしている」と思うようになる

・和田さんが炎上を望むのであり、第三者に炎上させられるのであれば、私が彼を炎上させる(求婚されていることを公にするという意味だと思われる)


この要約は筆者の考察であり、「まりー」氏の意図とは違う可能性があります。



和田琢磨さんは山形県出身の俳優。舞台を中心に活躍。

2011年から人気舞台「ミュージカル・テニスの王子様」シリーズの手塚国光役をつとめた。その後も多くの舞台に出演。

今年31歳になった。好きなおにぎりの具は、辛子明太子である。



ネットでは、そんな彼の熱烈なファンと思われるブログが話題になっているのですが、


「どえらいファン(?)に目を付けられてしまったんやなぁ」

「こすぎわろた…これ釣りじゃなくてガチ?ほんとに居るんだなぁ」

「ちょっとこれは笑えんレベルだわ…とりあえずわだっくま逃げろ…これはヤバイ」

「テニミュの手塚役の人だよね。ストーカーかわいそうだしガチすぎて怖い」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。
















































和田さんの事務所、小規模なようで、対応できるか心配だが・・・・・・・