時々有名人が出て話題になる・・・・・


7月16日に放送されたテレビ朝日の番組「新婚さんいらっしゃい!」に、プロレスラーのターザン後藤さん(53歳。本名:後藤政二)が出演。


正規ルートで出演を申し込んだそうで、「1回出てみたかった」というターザンさん。墨田区でラーメン店を営む妻の好江さん(50)とともに念願の出演となりました。


ターザンさんは以前、女子プロレスラーのデスピナ・マンタガスさん(56)と結婚、離婚した過去があり、現在の奥さんとは再婚ということになります。


番組では、ラーメン店での奥様のとの出会い、そして現在はそのラーメン店で修行中だということも明かされて・・・・・


tazan_1
画像は https://twitter.com/yasutaka3721/status/886437675187585024より



番組によれば・・・・・・

・好江さんはプロレスファンではない。親の代から続く墨田区のラーメン屋「たろうラーメン(「太楼ラーメン」のことだと思われる)」をやっていて、そこにターザンさんがお客さんとして来たのが出会いのきっかけ

・ターザンさんはいつもサングラスをかけているが、それは「照れ屋だから」だそうだが、最初に出会ったときは、それに加えて顔はカサブタだらけ、傷だらけだったという。ちなみにサングラスを外すと可愛い
tazan_5



・好江さんは、彼がプロレスラーだと知らなかったので、怖い人だと思っていた。最初に店に来たときは、カウンターも空いていたが、奥の座敷に案内したという

・彼はワンタンスープを注文したが、好江さんは「早く帰ってほしかった」ということでワンタンを入れなかった。ターザンさんは「そういうものなのか」と文句も言わずに食べた


・ワンタンを入れられなかったが、ターザンさんはまた来店した。ターザンさんはひと目で「北斗七星のような目、冷たい仕草」の彼女に惹かれていたという。今度はレバニラ炒めを頼んだが、レバーが入っていなかった

・その後、好江さんは他の客から「プロレスラーだよ」と教えてもらって、傷だらけの理由がわかった。

・二人は、誕生日も一緒、小学校も(一時期)一緒だったという偶然があって、打ち解けてお付き合いした

・好江さんによると、彼は「荷物を全部持ってくれる」ととても優しいそうだ


・ターザンさんは、今はプロレスをしていないときは「好江ちゃんの家(ラーメン屋)で修行中」だそうだ

・ターザンさんは修行中、大根おろしで手を切ってしまったことがあった。血が出て大騒ぎ。やはり、プロレスで怪我をした時とは違って「そういう前提じゃないんで。いきなり大根おろしで指を切ったら痛い。バイキンが入るような気がして」と、弱気だった

・最後の「LOVEキャッチ」のコーナーでは、たわしをゲットした。

(なおこの要約は筆者の記憶に基づくものであり、ほぼ合っていると思いますが、不正確な場合があります。引用する場合は必ずこの記事にリンクして情報源だとわかるようにお願いします)

tazan_4



ターザン後藤さんは静岡県島田市出身(この島田市の小学校に一時期奥さんの好江さんがいたそうだ。ただ、学年が3つ違うので顔見知りではなかった)。

中学校卒業後に大相撲入り。「後藤」というしこ名だったが、半年ほどで廃業。全日本プロレス入り。いろいろあってFMWに参加。日本初の有刺鉄線デスマッチを戦う。

近年ではスナックを経営しているなどとも報じられた。




ネットは彼の出演で大騒ぎに。ネットの声を聞いてみましょう。


































仲良さそうでよかったです・・・・