普段は可愛い番組ですが、クレーマーだと批判の声も・・・・・


7月17日に放送された日本テレビの番組「はじめてのおつかい!! 笑って泣いて3時間!夏の大冒険スペシャル!」で、「アッタウ」という謎の言葉が出てきて話題になっています。


1歳の弟のために、店で「アッタウ」を探す4歳の兄。兄は「アッタウどこだ!?陸斗くんのアッタウだ!」などと店員に要求するのですが、店員はその意味がわからず・・・・・

たまらずスタッフが母親にその意味を聞いたところ、母親は「おしゃぶり(のこと)。え?わかんなかった?」などと発言。



実は「アッタウ」は、この家庭だけで使われている超ローカルな言葉。弟がおしゃぶりを見つけて喜んだ時に「アッタウ!」と叫んだことから、この家庭ではおしゃぶりのことをアッタウと呼んでいるのだとか・・・・・。母さん、それは他所では通じないと教えてやれよ・・・・・。ネットではこの母親の言葉に批判の声もあがっています。



attau_7
画像はhttps://twitter.com/noziken/status/886925072912404481 より



番組によれば・・・・・・

・東京都青梅市に住む達也くん(4歳)は、弟の陸斗くん(1歳)のために、ホームセンターとドラッグストアにお使いに行くことに


・ドラッグストアに着くと、店員に「ちょっとアッタウ!アッタウ失くしちゃったの。失くしちゃったっていうわけ!!リクちゃんアッタウ!!」と謎の言葉を連発する達也くん

・店員は「アッタウ」の意味がわからず混乱。達也くんは「アッタウどこだ!?陸斗くんのアッタウだ!」とさらに店員を追及。ついには責任者が出てきた

・達也くんは「あのね、寝るために使うアッタウ。お昼食べるから、その時に使うアッタウ!!」と、さらに責任者に要求


・さすがに意味がわからず、スタッフが母親に意味を聞きに行った。すると母親はこう答えた

・母親「(アッタウは)おしゃぶり。陸斗が、おしゃぶりを見つけた時、"アッタウ!"って喜んで。それで陸斗がおしゃぶりのことをアッタウって呼ぶんですよ。え?わかんなかった?


・その後、達也くんが「あのさ、しゃぶるやつ」とヒントを出して、事件は解決した



・現在その達也くんは、東京農工大学2年で、応用生物科学科に在籍。今でもおしゃぶりのことを「アッタウ」と呼んでいる

(なおこの要約は筆者の記憶に基づくものであり、ほぼ合っていると思いますが、不正確な場合があります。引用する場合は必ずこの記事にリンクして情報源だとわかるようにお願いします)




ネットでは、そんなはじめてのおつかいが話題に。


「親が悪いな。アッタウでおしゃぶりが世界共通だと思ってるのかな」

「自分の家族間だけで分かってること 他人も分かってるって解釈してるあの母親おかしくない?」

「この母親が悪いだろwwwって思うのは私だけですか」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。








































時々いるよ・・・・・自分の家庭でしか使わない言葉を他所で使うやつ・・・・