修羅の国は万引き犯も一味違う・・・・・・


10月20日午後4時頃、福岡県大野城市錦町にあるイオン大野城ショッピングセンターで、万引き犯が警察官から拳銃を奪って2発発砲するという事件が発生しました。

TBSが報道しています。


発砲事件が発生したのは、万引き犯の身柄が警察に引き渡される時。犯人が抵抗して、警官と揉み合いになったとのこと。そして事件が発生・・・・・




ion_3
画像はhttps://twitter.com/ssssy_0714/status/921289972358844416 より

ion_1
画像はグーグルマップより



TBSの報道によれば

・事件が発生したのは、10月20日午後4時ごろ

・場所は、福岡県大野城市のイオン大野城ショッピングセンターの事務所

・万引きの疑いで逮捕された男が、警察に身柄を引き渡される時に抵抗

・もみ合いになり、警察官が所持していた拳銃を奪った

犯人は2発発泡

・怪我人はいない

・周囲には住宅や商店、小学校もある

とのこと

福岡県は一部では「修羅の国」と呼ばれている。

今年3月には、中学校の卒業式後に特攻服を着た中学生ら200人が集合。その中の一人が「ハロウィーンで大人は街中で大騒ぎするくせになぜ子どもはだめなのか。卒業式後がおれらの本当の卒業式。先輩から受け継ぐ伝統なんすよ」などと発言する様子が報道され話題になった。

4月には、福岡県福岡市中央区天神の「みずほ銀行福岡支店」の前の路上で、現金3億8400万円が奪われた。



ネットの声を聞いてみましょう。




























怪我人がなかったのが幸い・・・・・