受験生を刺激しそうな企画・・・・・・


2月8日に放送された日本テレビの番組「得する人損する人」で、同番組の企画で東京大学文科一類合格を目指し受験していたお笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さん(39)のセンター試験の結果が発表されました。


その結果は、900点満点中の448点。東大文科一類の二次試験進出の最低点(ボーダー、足切りライン)は前日に582点だと発表されており、及ばない結果となり不合格になりました。


ただ、得意だという現代文では92点を獲得(国語としては148点)。多忙な芸能生活の中でこの点数を獲得したことについては賞賛の声もあがっています。


春日さんの詳しい点数
kasuga_40

昨日、東大が各学類の一般入試(前期日程)第1段階選抜合格者の最高点、最低点、平均点を発表していた。

manten_15

【参考記事】センター満点の東大受験者が現る。日比谷高校の生徒か。史上初の出来事として注目される
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/51510921.html


第1段階選抜合格者の受験番号も発表され、その中に春日さんの番号はなかった。
kasuga_43

東大で足切りラインが最も低かった文科一類でしたが、それでも大きく及ばず・・・・・・・

番組によると、春日さんは7ヶ月間、224日にわたって東大受験に挑戦。


不合格がわかった後、春日さんは来年の挑戦について「またやるんですか?」と疑問を呈したが、肯定も否定もしなかった。


また、収録後は「あと100点ぐらいはプラスできた」と発言しており、ボーダーラインまであと130点だと知ると「いけなくないですね」とも発言していた。


kasuga_41
kasuga_42



ネットの声を聞いてみましょう。














































もし合格してたら芸能活動どうしてたのかな・・・・・・?