別れるべくして・・・・・?


Amazonプライムビデオで配信された「バチェラー・ジャパン」の初代バチェラーだった久保裕丈さん(38)と、番組で彼を射止めた蒼川愛さん(23)さんが破局したと、本人たちから報告があり物議を醸しています。



「バチェラー・ジャパン」は、一人の男性をめぐりたくさんの女性たちが争う恋愛リアリティ番組で、男性に選ばれなかった女性たちは各回で少しずつ脱落していき、最終的に1人の女性と交際に至るという形式の番組です。


この番組で最終的にカップルになったのが、久保裕丈さんと蒼川愛さんでした。

久保さんはこの度の報告で「私達の結婚の報告を楽しみにしてくださっていた方々に対しては、申し訳ない気持ちでいっぱい」としている通り、二人は結婚するはずだったと思いますが・・・・・・


画像は蒼川 愛さんのTwitter
bach_64
https://twitter.com/tougarashi_suki






画像は久保裕丈さんのTwitter
bach_65

https://twitter.com/hiro_takebo











シーズン2配信の直前。

けじめをつけたということか・・・・・?

ネットでは、そんな二人の破局が話題に。


「やっぱりなあという感じだけど」

「この二人絶対長く続かないだろと思っていたらやっぱり破局した」

「バチェラーが大掛かりな茶番になっちまったじゃないか!」

「この種の番組でのカップルが長続きする訳ないと思う・・・そもそも、そこに至る過程が番組の成立させているわけでしょうから」

「むしろあんな番組で集まった女の人達に魅了を感じる要素ない気がする」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。


















































シーズン2を前にこれは痛いか・・・・・