以前からある風景だそうですが・・・・・・・


京都大学の近くにある「百万遍」交差点で、若者らがこたつで団欒している姿が撮影され、物議を醸しています。


Twitterに投稿された動画




kyoto_195
画像はhttps://twitter.com/fanta0509/status/971625288567107584 より


場所は京都大学の近く。
kyoto_193

引きの画像。
kyoto_194

グーグルマップより。


報道によれば

けが人はなかったが、京都府警は「重大事故につながる可能性があった」とカンカン。道路交通法違反(道路における禁止行為)容疑で捜査

駆け付けた府警下鴨署員が注意すると、こたつをリヤカーに積んで京大構内の方向へ立ち去った

百万遍近辺は、大学紛争の時代には激しい火炎瓶闘争の舞台となり「無法地帯」と化したこともある

https://mainichi.jp/articles/20180308/k00/00e/040/232000c
とのこと。

撮影されたのは2月25日。寒い中で・・・・・


ただ、ネットではこれより以前から同じような行為をしていたという情報もあり、


「夏頃に畳の上にちゃぶ台置いてくつろいでる人見たぞ」

「俺が学生のころもあの交差点の角で櫓を組んでその上に炬燵置いてるのがいたし」

「懐かしい雰囲気のニュースや」


などという声もあがっています。ネットの声を聞いてみましょう。














































拡声器も持ってるようだし、なんか主張したいことあるんだろうな・・・・・・