ちょっとムロツヨシさんに似てる・・・・・・・

3月8日に放送されたTBSの番組「爆報THEフライデー」に、歌手の陣内大蔵さん(52)が出演。


陣内さんといえば、1991年に「空よ」がドラマ「刑事貴族2」のタイアップとして大ヒットするなどして、一世を風靡した歌手。いくつかのヒット曲はあるものの、その後はヒット曲に恵まれず・・・・・


そんな陣内さん、現在は教会の牧師として活動していて、人々の悩みを聞いているとのこと。深夜のラジオ番組をやっていた時代に、寄せられた悩みを聞いてたことが、活動の原点になっているようです。

結婚式やお葬式での賛美歌も、聖歌隊ではなく自分で歌うのだとか・・・・・さすが歌手・・・・・

jinout_219
jinout_220
jinout_221
画像はhttps://twitter.com/taketan915/status/972066266809737216 より



番組によれば・・・・・・

・陣内さんは現在、52歳。吉祥寺にある日本キリスト教団東美教会の牧師さんになっていた

・平日は、教会を近隣住民のコミュニティの場として開放し、読書会などをしている。ホームレスもやってくるが、陣内さんは別け隔てなく接するという。日曜日は礼拝の後、自ら作ったカレーをみんなで食べる。

・悩みを抱えた人たちが相談に来る。1日50件ほどのメール相談にも応じているという。

・また、結婚式やお葬式などでは賛美歌も歌っている。聖歌隊ではなく、自分で歌う。学生にゴスペルを指導することも

・自宅は、教会から与えられている。1戸建てで、家賃はタダだという。妻と二人の子供(長男、次男)がいる


・話によると、歌手時代にラジオの深夜放送で悩みを聞いていたのが、牧師の原点になったようだ。実家が教会で、父も祖父も牧師だったこともあって、自らも牧師に


・38歳で、キリスト教を学ぶために神学校に進学。4年間の勉強をして、2007年に牧師になった

「全てに共感する」ということを心がけて、悩みを聞いているとのこと



ネットでは、そんな陣内大蔵さんの現在が話題に。


「懐かしい!!!!めっちゃすきだった」

「誰かに似てるんだよなぁと思ってたら、そうだ!ムロツヨシ?」

「讃美歌も御自分で歌われてるし、歌唱力も衰えてない!」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。




































38歳からでも牧師に転身できるんだな・・・・・