三原じゅん子を知らない世代だから・・・・・・


3月13日に放送された日本テレビの番組「踊る!さんま御殿!!」に、元女優・歌手で参院議員の三原じゅん子さん(53)が出演。


三原さんはペットとして2匹のチワワを飼っているのですが、その躾の方針は、たとえコタツでオシッコをしたとしても「いい子、いい子」「褒めて育てる」という独特なものだとのこと。


それに対して、アイドルグループNGT48の中井りかさん(20)が「ありえないです」などと批判的な発言。

ネットでも、「おかしな育て方」「躾できないならペット飼うなよ」「ダメ飼い主」などと物議を醸しています。



動画




三原じゅん子さん
mihara_3


中井りかさん
mihara_2



番組によれば・・・・・・

・「最近ムカついた出来事」というテーマで、三原じゅん子さんがペットの犬(2匹のチワワ)の話をした。

・三原さんは新しく買ったこたつで寝るのを楽しみにしていたのだが、犬たちが毎日のようにこたつでオシッコをしてしまって、寝られないという。今ではこたつ布団を取って、コタツ型のヒーターのようにして使っている。

・また、犬たちを散歩させる時は、ベビーカーに乗せて散歩させる。犬の散歩になっておらず、ただ人間が散歩しているだけになってしまっている。三原さんによると、外で犬を地面に下ろして散歩させようとしても、犬たちはすぐに抱っこを要求してくるという。

・そんな三原さんの話に噛み付いたのが、中井りかさんだった

・中井さんは「動物が苦手で。ベビーカーに動物乗せてる人とか意味わかんなくて。犬にムカつきません?"お前犬やろ、歩けや"って思って」と発言

・さんまさんは「お前誰に向かってしゃべってんの?」と注意。三原さんは引きつった笑顔のように見えた



・中井さんの話に対して、三原さんは「いや違うな。動物は、褒めて育てるんです。褒めて、いろんなことを教えると、本当にいろんなことを覚えるんです」と発言

・隣にいたヒロミさんが「オシッコだけは覚えなかったんですか?」とツッコミながら質問


・三原さんは「お手洗いはちゃんとしてたんですけど、コタツが来た瞬間から、コタツにするようになった」と発言。続けて「でも、褒めますよ」とも発言した。他の出演者らからは「え?」「えー?」などという声があがった。さんまさんは「叱らなきゃだめでしょ」と言い、ヒロミさんも「それはダメでしょ」と発言していた

・三原さんは「我慢したら体に悪いから」とのことで「そこで(コタツでオシッコを)したときは、"ああ、いい子いい子"」と褒めるらしい


・話を振られた中井さんは「ありえないです。その犬をドヤ顔で歩かせているのもちょっと意味わかんない」と発言。三原さんはドスの利いた声で「ドヤ顔?」と発言した



三原じゅん子さんは東京都出身。子供の頃から劇団に入り、女優・歌手に。
「3年B組金八先生」で不良を演じ「顔はやばいよ。ボディやんな。ボディを」のセリフで有名になった。明治大学付属中野高定時制は2日で中退。一時期はカーレーサーとしても活動(国際B級ライセンス)。

1990年にカーレーサーの男性と結婚し、5年で離婚。
1999年にお笑い芸人のコアラさんと再婚するもん、8年で離婚。
2010年に自民党から参院選(比例区)に出馬し当選。2016年には神奈川県選挙区で再選。
2016年に議員秘書の男性と再婚。



中井りかさんは富山県出身。
2015年にNGT48第1期生のオーディションに合格し芸能界入り。
炎上をいとわないキャラクターのようだ。



ネットの声を聞いてみましょう。


















































毎日チワワのオシッコの始末大変そう・・・・・・