みんな同じ書き方かと思ってた人が多いが・・・・・・


4月9日に放送された日本テレビの番組「月曜から夜ふかし」で、「星を描くだけで性格が分かる件」という心理テストのような、占いのようなものが放送されて話題になっています。


星をどの位置から書き始めるか(星を描き始める位置)で、性格がわかるということですが・・・・・?以下の画像の何番から描き始めるでしょうか・・・・・?

hosi_25


番組では・・・・・・

・マツコ・デラックスさんと村上信五さんが、実際に星を書いてみた。マツコさんは上(1番)から村上さんは左上(5番)から描き始めた

・マツコさんは「ええっ?上だよね?」と観客に呼びかけたが、それほど反応はなく「え?違うの?」と戸惑っていた。観客の中では少数派だった


・村上さんと同じ「左上派」は上派よりも多かった

右下派は数人

・左下派はけっこう多そうだった。左下から上に上がる人が多いようだ

・最も少数は右上派だった

・星を描き始める位置で、その人が集団行動の中でどう振る舞うかがわかるという


・スタジオで最も少数派だったのは、上図の2番、右上派。これは「愛されたい八方美人タイプ」。自我があまり強くなく、流されやすい。NOといえず利用されてしまうこともある。恋愛でも強引なアプローチに、ついYESと言ってしまい、満足できないまま付き合い始める一方で、流されて浮気するタイプ


・上図の3番、右下派は「夢が大きいロマンチストタイプ」。常識にとらわれないユニークさと天然ボケな面があり、恋愛でも漫画のようなロマンチックな出会いに憧れる傾向があるという。

・上図の4番、左下派は「こだわりが強い、芸術肌タイプ」。独特の美意識を持ち、簡単に妥協できない性格で、恋愛に関しては苦手意識が強く、奥手な面もあるという


・上図の5番、左上派(村上さんと同じ)は「自分に正直なリア充志望タイプ」。自分の欲望に正直、お金は欲しい、美味しいものは食べたい、そのために必要な努力は若いうちなら多少するという。それなりに選択をまちがえなければ、けっこう充実した人生を送れるとのこと。恋愛では出会いを求めて合コンや婚活パーティーなど、積極的に行動するので成功率は高い。相手には、性格よりもスペックを重視


・上図の1番、上派(マツコさんと同じ)は「グイグイリーダータイプ」。自分がなんとかしなければ、という気持ちから、そんな役割を引き受けることも多い。恋愛では情熱的で、自分からグイグイいくが、相手に追いかけられると冷めてしまうとのこと


・マツコさんは、今は面倒くさくて遠ざかってるが、昔は恋愛はグイグイタイプだったとのこと



ネットでは、そんな星の書き方による性格診断が話題に。また、自分の書き方がメジャーだと思っていた人が多いようで、戸惑いの声もあがっています。ネットの声を聞いてみましょう。








































書いてみましょう・・・・・・