コアとかビッグバンとか・・・・・・・

福岡県福岡市中央区の繁華街・天神にあるファッションビル「天神コア」が、2020年3月で閉店、周囲の2つのビルとの一体的開発を視野に建て替えになると、4月16日の西日本新聞が報じています。


tenjin_21


これは福岡市が主導する「天神ビッグバン」が誘導したものだというのですが・・・・・

西日本新聞の報道によれば

隣接する複合ビル「福岡ビル」や商業ビル「天神ビブレ」との一体的な開発を視野に、建て替えに向けて本格的に動きだしそうだ

背景として、24年までに30棟の民間ビル建て替えを促す福岡市の都心再開発「天神ビッグバン」や、航空法の高さ制限緩和などがある

とのこと。

3つのビルは隣接しており、各ビルの所有者は、

天神コア:因幡、西日本鉄道、福岡地所
福岡ビル:西日本鉄道
天神ビブレ:因幡、福岡地所


ということで、3者がやる気になれば一体開発しやすそうではある・・・・


また、「天神ビッグバン」とは、規制緩和により民間投資を呼び込む福岡市(高島宗一郎市長)のプロジェクトであり

天神地区は付加価値の高いビルへの建替えなどがスピード感をもって進み,ビジネスやショッピング・憩いをはじめ,人・モノ・コトが交流する新たな空間が生まれます。

 また,今まで以上に多くの人が活躍する一方で,過度に自動車に依存しない,ひとを中心とした歩いて出かけたくなるまちに生まれ変わります。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/jutaku-toshi/kaihatsu/shisei/20150226.html


などと説明されている。2024年までの10年間で30棟の民間ビルの建て替えを誘導。

国家戦略特区(航空法の規制緩和)を申請し天神エリアの建物の高さ制限をこれまでの1.5倍(115メートル)にしたとのこと。



ネットでは、そんな天神コアの閉店・建て替えが話題に。


「天神コア閉店とかまじ無理なんだけど…受け入れられない」

「閉店!?と思ったら一体化するための閉店ね…びびった」

「航空法で高い建物がないのも好きだったんだけどな」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。















































「天神ビッグバン」ってキャッチーだ・・・・・さすがアナウンサー出身の市長・・・・・