数年前に流行ったナントカ女子・・・・・・


清涼飲料水大手のキリンビバレッジ株式会社の公式ツイッター炎上状態になっています。

きっかけは、このアカウントが「みなさんの周りにいそうな #午後ティー女子 を イラストレーターのつぼゆりさん(@tsuboyuri_)に、描いてもらっちゃいました」などとして、女性(午後ティー女子)が描かれたイラスト4枚を投稿したこと。

gogo_221
画像はhttps://twitter.com/Kirin_Company/status/989338275449131010より。
イラスト全体も上記リンクを参照。

このツイートには「女性をバカにしている」などと批判が殺到しています。
「午後ティー」とはキリンビバレッジの看板商品の一つである「午後の紅茶」のこと。ツイートには「#いると思ったらRT #私だと思ったらFav」とも書かれて、拡散を希望しているようです。


4枚のイラストには、それぞれ「モデル気取り自尊心高め女子」「ロリもどき自己愛沼女子」「仕切りたがり空回り女子」「ともだち依存症女子」というタイトルがつけられています。

そしてその女子たちに「←太ってないのに太ったと連発する」「←お腹へったらグミを食べる」「←何かと頭の上に乗せたがる」「←とにかく髪を触る」などと、それぞれの特徴が書かれています。


ただ、どのイラストもそれぞれの女子たちをバカにしているようにもとれて・・・・・

gogo_222
gogo_223
gogo_224
gogo_225

イラスト全体はhttps://twitter.com/Kirin_Company/status/989338275449131010を参照


ツイートしたキリンビバレッジのアカウントには大量の批判的なリプがつき、炎上状態に。

gogo_220


キリンビバレッジのツイートによると、イラストを担当されたのは、イラストレーターの「つぼゆり(@tsuboyuri_)」さんとのこと。

つぼゆりさんは書籍や雑誌などでのイラスト作品が多くあるようだ。

例えば、「オトナ女子のための」というタイトルが付く書籍シリーズ(美人開花シリーズ)のイラストを担当されていて、以下の書籍の商品説明によると「「あるある! 」と思わず頷いてしまう女性の描写が好評な、つぼゆりさん」と説明されています。もちろん、つぼゆりさんは今回のプロモーションの企画の意図通りに描いただけで、午後の紅茶を飲む人をバカにする意図はないと思いますが・・・・・・・








【参考記事】「午後ティー女子」炎上、つぼゆり氏にも飛び火?「好きだけど広告に向かない」「一緒くたに批判しないで」の声も
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/51916607.html


企業のプロモーション活動が炎上した事例は過去にもある。特に女性関連では以下の2つのCMが記憶に新しい。


・AGF(味の素ゼネラルフーヅ株式会社)のコーヒーブランド「ブレンディ」では、女子高生が乳牛になっていて炎上した。

【動画】ブレンディのCM、炎上。乳牛の女子高生が「胸を張って」「濃い牛乳を出し続けて」と言われカフェオレに。同級生は食肉に。卒牛式と称する儀式で進路決定
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/45575874.html


・衛生用品大手のユニ・チャームのおむつのブランド「ムーニー」のCMは、母親が一人で育児することを美化しているとして炎上した。

ムーニーのCM、ワンオペ育児の美化だと炎上「母は泣かない」という歌で「ママに寄り添う」コンセプト。父親登場せず
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/50014074.html



ネットでは今回の「午後ティー女子」も炎上状態となっており、


「喧嘩売ってるの?」

「女子をdisるような毒分析つけるって、つまり顧客をバカにしてるわけじゃん」

「素敵な女子ってくくりでタイプ別に分類すりゃよかったのに、何故そうしちゃったんだろ」

「イラストからして悪意しか感じとれない。イラストレーターさんも可愛そうにな」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。























































連休明け、どう対応するかな・・・・・・?