いつも物議を醸しているイメージがある・・・・・・・


5月3日に放送されたTBSの番組「ビビット」では、TOKIOの山口達也メンバー(46歳。無期限謹慎)が不起訴になり、他のTOKIOメンバーが記者会見したことを報道。

nagase_251

その中で、テリー伊藤さん(68)が言った、長瀬智也さん(39)をめぐる発言にネットで批判の声が殺到しています。



番組では、前日の会見での長瀬さんの「TOKIOの楽曲は、彼が演奏する音(ベース)がないと、全く形にならない」とする発言を紹介。それを受けてテリー伊藤さんは以下のように発言した


・「個人的には、長瀬くんはものすごく音楽的な才能があるから、それこそソロで、この間(謹慎期間のこと?)活動しても良いんじゃないかなっていう」

・「ミュージシャンってそんなにちゃんとしてなくても、自分がこの時期だから出せる音楽とか、言いたいメッセージもあると思う。それを、"TOKIOが集まらないとできない"というよりも、例えば外国のミュージシャンだったら、こういう状況だから他の人とセッションするというのがあるから」

・「これに関しては、ちゃんとっていうか、ミュージシャンとしてのワガママさみたいのを持って、僕は受け入れてもできると思うんですよ」


これらの発言に対して、国分太一さん(43)は以下のように返答

・「長瀬は音楽に対してすごい責任感があって、例え僕がちょっといなくなって、キーボードを誰かに頼むとかになったら、それはもう"TOKIOの音楽ではない"、そういう気持ちが強い。プロフェッショナルなアーティストを入れてやったから良い音楽、それがTOKIOかっていったら、それは違うという考えを持ってます」

・「23年間そのレコーディングの仕方をやってきてますから、これから山口が抜けることになって、レコーディングがあったとしても、それはもうTOKIOの音ではない"4人でやるTOKIOの1年目の音"になるっていうこともあると思うんですよね」



しかしテリー伊藤さんはそれでも「例えばソロでね、わかりませんよ、山口くんがいつか帰ってきた時にTOKIOでやるのは全然いいと思うんですよ。一人でやっても、なんか面白いものができるかもわからないじゃないですか。そういうのもいいかなと僕は個人的には聞いてみたいなという感じはするんですよね」と、長瀬さんのソロを要望した。


国分さんは「はい。そうですね」と相づちを打って聞いていたが、まだ騒動から1週間しか経っていないことを考えると、そういう状況ではない、と言おうとしていたようだ。が、テリーさんはそんな国分さんの発言を遮るように「今すぐのあれじゃないんだけど、そういう可能性も視野に入れて。僕らは無責任な立場だけど」と述べていた。



ネットでは、そんなテリー伊藤さんの発言が物議を醸しており


「よく国分くんの前で 長瀬くんはソロでやればいいと思うなんて言えるな」

「何を言ってるんだ?バカなのか?」

「長瀬が言ってる意味を全く理解しないテリーがムカつく」

「テリーの言ってることがちんぷんかんぷん」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。
























































一部では長瀬さんのソロを見てみたいという声もありますが・・・・・