じゅんいちダビッドソンさんではなく、本田さんご本人の発言です・・・・・


5月14日に放送されたNHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」に、サッカー日本代表の本田圭佑さん(31)が出演。

番組恒例の質問である「(あなたにとって)プロフェッショナルとは?」と聞かれた本田さんは、「プロフェッショナルとは・・・・」と言って10秒間ほど沈黙し真顔で「ケイスケホンダ」と発言して話題になっています。

honda_78
画像はhttps://twitter.com/TatchinTM/status/996030103942455297 より

さすがビッグマウスと言われ続けた男・・・・・。その言葉の意味とは・・・・・?


番組では・・・・・

・「成り上がるためだけにサッカーをやってきて、成り上がるサッカーが終わった瞬間でしたね。サッカー成り上がり人生にゲームオーバーが来たんですよ」という、ミランからCFパチューカに移籍したときの心境を本田さんが吐露するセリフから始まった

・そこからインタビューを交えた本田さんのサッカー人生についてのVTRなどがあった。

・番組の最後の方では、「ハリルのやるサッカーに、すべてを服従して選ばれていく。そのことのほうが僕は恥ずかしいと思ってるんで。自分を貫いた自分に誇りを持っています。まだ一ヶ月、アピールする時間はある」などという最近の心境を話すシーンもあった。(このインタビューはハリルホジッチ前日本代表監督の解任前のものだった)


・そして視聴者に最も注目されたのは、番組恒例の質問である「プロフェッショナルとは?」という質問に対する本田圭佑さんの返答。

・本田さんは「プロフェッショナルとは」と言って10秒ほど沈黙。

honda_77

・そして「ケイスケホンダ」と発言した。

honda_78


・続けて、「どういうことか?プロフェッショナルを、今後、ケイスケホンダにしてしまえばいいんです」と発言した。そして自分の言葉に納得したように、数回うなずいた。

honda_79


・更に続けて「"お前ケイスケホンダやな"と。そういう、今、"はっ?"って思ってる人が、自然と言えるぐらいの生き様を、見せていきたいという、自分のほ、自分への抱負も込めて、この答えにします」と述べ、番組は終了した。

honda_81



おそらくこの発言の意味としては、「ケイスケホンダ」が「プロフェッショナル」の代名詞になるぐらいの生き様を今後見せたい、ということだろうと思われる。


本田圭佑さんは大阪府出身。地元チームやガンバ大阪ジュニアユースを経て、星稜高校を卒業。
名古屋グランパス、VVVフェンロ、CSKAモスクワを経て2014年にイタリアの超名門ACミランに入団。2017年にミランを退団し、メキシコのCFパチューカに移籍した。


ネットでは、そんな彼の「仕事の流儀」が話題に。


「絶対流行るやんw これ」

「ケイスケホンダって答えたのマジでカッコいいし尊敬する。俺の生き様こそプロフェッショナルそのものだってことでしょ?」

「お前ケイスケホンダやなはじゅんいちダビッドソンからしたら最高のネタよな」

「こんなんインタビュアー噴き出すだろw」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。































































流行するかどうかは、ワールドカップでの活躍次第か・・・・・