利用している人はご注意を・・・・・・・


伊藤忠商事の関連会社であるエキサイト株式会社が運営するフリーメール「エキサイトメール」のサービスが、9月18日に終了すると告知されネットに衝撃が広がっています。


公式サイトで告知されている。
ekime_97
画像は https://email.excite.co.jp/より

利用者の間には混乱も広がっていて・・・・・

公式サイトの告知によれば

この度『 エキサイトメール 』は、2018年9月18日(火)15時をもちましてサービスの提供を終了させていただくこととなりました

エキサイトメールのデータ(アドレス帳、送受信メール本文)につきましては、ダウンロードできるよう、システムを近日中(2018年6月予定)にご用意させていただきます

ご利用のお客さまにはご不便・ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

https://email.excite.co.jp/
とのこと。



株式会社エキサイトは、ブロードバンド接続サービスやポータルサイトを運営する会社。伊藤忠商事が約37%、スカパーJSATが約20%出資。アメリカのポータルサイトExcite Inc.の日本法人として1997年に設立され、検索サイトや翻訳サービス、婚活など各種サービスを運営してきた。

エキサイトメールもそのサービスのうちの一つ。ただ、2017年12月に新規メールボックスの開設が停止されていた。公式サイトには「新規開設受付の再開の時期は未定」とされていて、いつか新規受付が再開されるかに思われていたが・・・・・・

結局、そのまま終了という運びに・・・・・



ネットでは、


「ショック…かれこれ15年程使っているというのに」

「昔は随分世話になったな」

「怪しい所に使う専用メールで愛用してたのに」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。





































10年以上使っていた人も多いだろうな・・・・・・