意外とショックを受けている人が多くて・・・・・・・


シンガーソングライターの森山直太朗さん(42)と、作曲家でピアニストの平井真美子さん(41)が結婚したと、複数のスポーツ紙が報じている他、森山さんのファンクラブ会員向けにはお手紙が発送された模様です。

hirai_35
画像はご本人のツイッター https://twitter.com/hiraimamiko/status/449171312435425280より
hirai_34
画像は https://matome.naver.jp/odai/2144191413780412001 より

現在42歳と41歳ですが、生まれた年は同じ1976年。これで森山家の音楽がさらに充実・・・・・・

日刊スポーツの報道によれば、二人は

森山がメジャーデビューした02年以前からの知り合い

平井氏が森山のライブで、サポートピアニストとして活動したこともあった

交際期間は不明だが、複数の関係者の話を総合すると、1~2年とみられる

平井氏は京都府出身で、名門・桐朋学園大ピアノ科を卒業。CM、ドラマ、映画界で幅広く活躍している。資生堂やカルピスなどの大手企業のCM音楽を演奏、作曲してきた

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805160000966.html
とのこと。

平井さんのツイッターのプロフィールによれば「NHKBSプレミアム『にっぽん縦断こころ旅』ドラマ『過保護のカホコ』映画『恋妻家宮本』『いつまた、君と〜何日君再来〜』等音楽担当。手嶌葵『東京』、シネマ歌舞伎『め組の喧嘩』EDテーマ作曲」とのことで、かなり幅広く活動しているようです。

その中でも火野正平さん出演の「にっぽん縦断こころ旅」が最も有名。



森山直太朗さんは東京都出身。成城大卒。2002年にデビューし、翌年の紅白歌合戦に「さくら (独唱)」で初出場した。

森山家には森山直太朗さんの他、母親の森山良子さん(70)、姉の夫におぎやはぎの小木博明さん(46)もいて、芸能一家となっている。なお森山良子さんのいとこには昨年亡くなったムッシュかまやつさんがいて、別れた旦那さんで直太朗さんの実父もミュージシャンのジェームス滝さん。




ネットでは、そんな二人の結婚が話題に。直太朗さんのファンからは


「ちょっとショック」

「やたら歳の離れた若い嫁さんじゃなくて40代同世代の嫁さんをもらった森山直太朗に好感が持てる」

「直太朗とだったら私が結婚したかった」


などという声もあがっています。ネットの声を聞いてみましょう。















































音楽番組とかで夫婦共演してほしい・・・・・