脱退ではなく留学・・・・・・結論の先送りのような気も・・・・・


ジャニーズ事務所のアイドルグループ「Hey! Say! JUMP」岡本圭人さん(25)がグループを脱退すると週刊文春が報じていたのですが、脱退はしないようです。

6月23日にファンクラブのサイトにて、岡本さんがアメリカに留学することが発表されました。帰国後はグループに戻るとのこと。

しかしネットでは、結局脱退してしまった元KAT-TUN赤西仁さんのようなコースになりそうだという声も・・・・・

okamoto_33

留学は今年の9月からで、期間は2年間である模様。


ナタリーの報道によれば

岡本は芝居や音楽、そして語学を学ぶためにアメリカに留学し、演劇学校The American Academy of Dramatic Artsに通うことに決めたと話した

帰国後のことについては「絶対に成長した姿を皆さんにお見せできるように一生懸命勉強して、必ずHey! Say! JUMPに戻ってきたいと思います」と述べた

今年のコンサートツアーについても言及。こちらについては岡本を除く8名で臨むことが明かされた

とのこと。


岡本さんは昨年夏に転機を迎えていた。父親(ジャニーズ事務所に所属する元男闘呼組のメンバー・岡本健一さん)に約束していた「必ず大学まで卒業する」ということを断念。2012年に入学した上智大を、一度自主退学、復学した上、昨年夏に強制退学となっていた。

【参考記事】岡本圭人、上智大学を自主退学し再試験で復学し昨年夏に強制退学になっていた。本人が告白し話題に
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/51856210.html


また、5年前には女優の有村架純さん(25)とフライデーされたり、文春では最近のキャバクラ遊びも報じられていた。


週刊文春による「脱退」報道後、各メディアで岡本さんに対する報道が相次いだ。


【参考記事】岡本圭人、Hey! Say! JUMPを脱退へ。理由は不明も「派手な私生活」「上智大学を強制退学」が原因か
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52135789.html


週刊女性は、岡本さんが脱退してもHey! Say! JUMPの人気などへの影響は「そこまでない」とする芸能ジャーナリストのコメントを紹介。

日刊ゲンダイは、以前から岡本さんがグループ内で「浮いた存在」だったというテレビ局関係者のコメントを紹介していた。



また、たとえジャニーズ事務所から退所することになっても、今は元ジャニーズの人たちが芸能活動をできているので、以前ほどの高いハードル(ジャニーズ事務所をやめたら芸能活動できない)ということはないようだ。




ネットでは、そんな岡本さんの留学が話題に。


「完全に赤西仁コースやん(笑)とりあえずファンをやり過ごすための時間稼ぎ留学」

「渋谷すばるとか赤西仁はガチで音楽やるって感じの人だったからまだわかるけど岡本圭人の演劇学校留学は時間稼ぎ感が強すぎる」

「また戻ってきます、ってのが、JUMPを留学がうまくいかなかった時のための「保険」みたいな扱いに思えて」

「なぜ何もかもが中途半端な岡本圭人の意見が通るの??ただただ迷惑かけまくってるだけじゃん」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。












































ファンは2年間どんな気持ちで待ってるんだろ・・・・・