やっぱりやめるの難しいんだな・・・・・


俳優の浅野忠信さん(44)の父で、所属事務所である有限会社アノレの元社長佐藤幸久容疑者(68)が、また逮捕されたとのことです。

逮捕容疑は覚醒剤取締法違反。佐藤容疑者は昨年11月にも逮捕され、今年3月に懲役2年、執行猶予5年の有罪判決を受けていました。


佐藤幸久容疑者
asano_29
浅野忠信さん
asano_31
画像は過去記事より


佐藤容疑者は前回の逮捕のときは、有限会社アノレの社長を務めていましたが、現在は「自称無職」とのこと。同事務所には、浅野忠信さんの他、新井浩文さん、三浦貴大さんらが所属しています。


スポニチの報道によれば

逮捕容疑は6月中旬から29日までの間、都内、もしくはその周辺で、覚醒剤を若干量使用した疑い。佐藤容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという

大量に汗をかき、ろれつが回らなかったことから尿を検査したところ、覚醒剤の陽性反応が出た

とのこと。



浅野忠信さんは神奈川県出身の俳優。母方の祖父が北欧系のアメリカ人。

1988年、ドラマ「金八先生」のオーディションをきっかけに芸能界へ。その後数多くのドラマや映画に出演。海外の作品にも多く出演。受賞歴多数。CMにも多数出演している。


有限会社アノレは、逮捕された父親の佐藤幸久容疑者が1996年に設立。前回逮捕されたときはまだ社長を務めていたが、現在は「自称無職」とのことで、社長は辞任・退社したようだ。


ネットでは、


「息子に迷惑掛けるなや」

「可哀想だね…。俳優として成功しても、親が足を引っ張るんだもの」

「やっぱりあれは簡単にはやめられないものなんだな」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。




























芸能事務所の元社長でこれだから、芸能界、薬物が蔓延しているわけだ・・・・・