情報が錯綜していますが、公式情報も出始めています。


岡山県総社市下原の工場で大爆発があった模様です。

一時、爆発の地点が岡山県総社市の清音だとされたり、鉄工所かカルピス工場が爆発したとの情報も流れていましたが、総社市の片岡聡一市長のツイッターが「朝日アルミ」だと伝えています。

岡山県総社市下原1430−1にある朝日アルミ産業のことだと思われます。








場所
asahiarumi_350
asahiarumi_351



原因は詳しいことはわかりませんが「浸水して、原料と反応して爆発」した可能性があるとのこと(後述の報道)。この日は西日本が豪雨にみまわれており、近くの川も増水しているものとみられる。


また、かなり遠くまで聞こえるような大規模な爆発音があった模様です。

毎日新聞の報道によれば

6日午後11時半ごろ、岡山県総社市下原の工場で「爆発音がした」と、付近住民らから複数の119番が寄せられた

爆風で家や店の窓ガラスが割れるなどし、複数のけが人が出ている

当時、県内は大雨特別警報が出ていた

とのこと。


読売新聞の報道では会社名も報道されました。それによれば

6日午後11時30分頃、岡山県総社市下原の金属加工会社「朝日アルミ産業」で爆発が起きた

工場や近隣の民家1軒で火災が発生し、周辺の民家などの窓ガラスが割れた

とのこと。やはり朝日アルミ産業で間違いないようだ。


また同紙は原因について

県警は工場が浸水し、原料と反応して爆発した可能性があるとみて調べている

報道している


ネットでは、この爆発をめぐって情報が錯綜。ツイッターには、多くの画像が投稿されている。















ネットではまだ情報が錯綜しています。































なぜカルピス工場っていう情報流れた・・・・・・?