前日の「ネプリーグ」放送中、ネットでは、名倉さんがなぜかとても機嫌が悪い、と指摘されていました・・・・・。



お笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤さん(49)が、頚椎椎間板ヘルニアを発症、6月末に手術を受けていたことがわかりました。慢性的な首の痛みがあったとのことです。

そして7月10日からは治療のため約2週間の休養に入るとのこと。手術からしばらくして休養ということで予後が思わしくないのかもしれませんが・・・・

nagura_385
画像はmatome.naver.jpより

ネットでは、そんな名倉さんの病気が話題になっているのですが、一部ではその原因がホリケンこと堀内健さん(48)のせいではないかという声も。「しゃべくり007」で乱暴に扱われているから・・・・・


サンスポの報道によれば、名倉さんは

頚椎椎間板ヘルニアを発症し、治療のため約2週間休養することが9日、分かった

慢性的な首の痛みにより病院の診察を受けたところ、同症と診断され、6月末に手術を受けた。今後は内服薬での治療に専念

10日から休養に入る

とのこと。


名倉潤さんは兵庫県出身。1994年にネプチューンを結成。2005年に渡辺満里奈さんと結婚した。顔がタイ人だとネタにされている。

7月9日放送のフジテレビの番組「ネプリーグ」放送中に、名倉さんがなぜか不機嫌だという指摘が相次いでいた。この病気のせいもあるのだろうか・・・・・



ネットの声を聞いてみましょう。


































お大事に・・・・・