7月11日に放送された日本テレビの番組「ZIP!」のハテナビのコーナーでは、「住みよさランキング」で全国1位となった千葉県の印西市を特集。


「印西市 何が良い?」をテーマに報道され、印西の数々の良い点が紹介された(後述)のですが、その中にあった「都内に通勤しやすい」「都心まで電車一本で行けて便利」という点について、ネットでは疑問の声が・・・・・。


印西市の位置
inzai_407


調べてみると、同市を通る「北総線」で、千葉ニュータウン中央駅から新橋まで片道1130円かかり、ネットでは「電車賃が高いことにも触れて」などという声もあがっています。

番組によれば、印西市は今年5月に人口10万人を突破。その魅力は以下のことがあるようだ。

・市内の50%以上が緑地

・景観を崩さないように、エリア別に家の壁の色が指定されている(ハウスメーカー同士で話し合って建設している)


国道464号沿いで、生活のものがなんでも揃う。アクロスプラザ、ニトリ、イオンモール、カインズ、ジョイフル本田などがある


・くら寿司、はま寿司、スシロー、魚べい、銚子丸といった寿司屋が充実

・安全できれい。道路も広い。電柱もない


ドクターヘリ(日本医科大学千葉北総病院)がある

地盤が固い。そのため大企業やメガバンクのデータセンターがある

・子供の遊びスポットもある


・そしてネットで話題になったのは、市民が口々に言っていた「都内に通勤しやすい。1時間ぐらいで行ける」「都内に電車一本で行けるので便利」という点。

これに対してネットでは「印西って北総線高いイメージがあるんだけど」「電車賃が猛烈に高くて都心まで片道1000円以上かかる」などという声が・・・・・。


印西市から都心に電車で行くには、北総線と、成田線(直通)常磐線の2つのルートがある。このうち北総線では、千葉ニュータウン中央から新橋まで約1時間でいけるが、1130円かかる。

一方、市内中心部からやや外れるが成田線・常磐線では、小林駅から日暮里駅まで約1時間(840円)でそこから乗り換えることになる。


これを「便利」と感じるか「高い」と感じるかは人それぞれだが・・・・



なお「住みよさランキング」2位~10位は、長久手市(愛知県)、名取市(宮城県)、守谷市(茨城県)、中央区(東京都)、大府市(愛知県)、つくば市(茨城県)、千代田区(東京都)、成田市(千葉県)となっている。




ネットでは、そんなZIPの特集が話題に。


「印西市褒めちぎられてたけどお願いだから北総線が高いから困るってことも報道して」

「電車賃が猛烈に高くて都心まで片道1000円以上かかるとか、そういうネガティヴな情報は無視なのな」

「すごいいいとこだけを切り取って放送してくれた」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































「住む」だけなら良さそうではあった・・・・・