俳優の林遣都さん(27)と、女優の中村ゆりさん(36)のデートを、週刊女性が報じています。


二人の交際は2014年7月に一部スポーツ紙が報道。出会いは2010年の映画「パレード」だとされ、当時は交際1年だと報道されていました(2014年から交際が始まったという別の報道もある)。

nakamura_14
nakamura_15
画像は過去記事より


その後、長らく二人のデート現場は抑えられておらず、破局説も流れましたが2017年10月に初めてデートを撮られて、続いていることが判明していました。

林遣都さんは今年4月から6月に放送され大人気となったドラマ「おっさんずラブ」で牧凌太役という重要な役を演じて女性を中心にさらにファン層を拡大。注目度が急上昇していたところでした。


週刊女性の報道によれば、二人のデートについて

ふたりは長年連れ添った夫婦のようだという

「常に先を歩くのは中村さんで林くんがトボトボとついていく。主導権は彼女が握っている感じでした(笑)」(目撃した女性)

「フルーツタルトを買うか悩んで、結局、今回はあきらめたようです」(目撃した男性)

やはり中村が先を歩き、林は“尻敷かれ”スタイルでその場を去っていった─。

とのこと。


昨年10月のFLASHの記事でも、デートの様子について

9歳年上の中村が林を引っ張る姉さんデート風。交際も3年を迎え、寄り添う2人の姿は自然体だ

と報道されていて、今回もその行動は変わっていないようだった。


林遣都さんは滋賀県出身。比叡山高卒。スカウトで芸能界に入り、2007年に映画「バッテリー」で主演を射止めデビュー。映画「ちーちゃんは悠久の向こう」「ラブファイト」、ドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」などに出演。その後のドラマ、映画などで順調に活躍。

中村ゆりさんは大阪府出身。父親が在日2世、母親が韓国生まれ。韓国籍。韓国名は成友理。テレビ東京で放送されていたオーディション番組「ASAYAN」の歌手オーディションで、2人組音楽ユニット「YURIMARI」としてデビュー。YURIMARIの解散後は、歌手から女優に転身し「パッチギ!」「天国からのラブレター」などの映画や数多くのドラマに出演。


ネットの声を聞いてみましょう。




































林さんのファン層変わってきてるな・・・・・・