7月18日に放送されたフジテレビの番組「めざましテレビ」の「ココ調」のコーナーでは、「ご当地タレント」に関する調査を放送。


今や全国区となった演劇ユニット「TEAM NACS」は、北海道では「道民のヒーロー」「北海道の誇り」と言われているとのこと。

ということで他のご当地タレントも調査が行われたのですが、話題になっているのは福岡県のご当地芸人「ゴリけん」さん(44)。

goriken_7

どうやら福岡県民の一部は、ゴリけん氏が全国区だと思ってた人がいるようで・・・・・



番組では、東京都内でご当地タレントについて街頭インタビュー。すると福岡県出身の人たちから「ゴリけん」の名前があげられた。レギュラー番組6本を抱えるお笑い芸人だという。


スタッフは福岡県へ。ゴリけんさんとあっさり面会を果たす。ゴリけんさんは「ゴリゴリゴリゴリ ゴリけんです」というギャグをやっていた。自己紹介なのだろう。

goriken_9


芸歴21年のピン芸人。福岡のローカル番組「ゴリパラ見聞録」の出演で一気に大ブレイクしたそうだ。

調査によると、彼の福岡での知名度は93%であるのに対して、東京での知名度はわずか16%。

goriken_5


番組では「ゴリ調」と称し、自分自身で魅力調査をすることに。

goriken_6


福岡の人たちからは「かっこいい(幼い女児)」「人柄いい(おばさん)」「親しみやすい(おばさん)」などの意見があった。「面白い」という回答はなかった。


参考動画


番組では他に、徳島県のスイーツ☆マッスルさん(49歳。ボディービルダー兼タレント)、北海道の上杉周大さん(36歳。ミュージシャン)が紹介された。


スタジオにいた戸次重幸さんは、ゴリけんさんと仕事をしたことがあるらしく、「(ゴリけんさんは)ものすごい恐妻家の方で、仕事をしないで家にいると、嫁さんが蹴るらしい」という貴重な情報を提供してくれた。


ネットでは、そんなご当地芸人が話題に。


「え?ゴリけんって福岡だけなん?!」

「東京での知名度16%なのまじか」

「ご当地芸人だったんだ...全国の人が知ってるものと...」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。






















よく噛むので「噛み様」と呼ばれているらしいです・・・・・