8月17日に放送されたTBSの番組「爆報!THEフライデー」で、「第二のマナカナ」と呼ばれた女優の尾崎亜衣さん(34。旧芸名:水木杏奈、女優の尾崎由衣は双子の妹)が、恋人で俳優の嘉人(36。旧芸名:小橋川よしと)さんからプロポーズを受けました。

その後、ブログで「正式に婚約することとなりました」と発表しています。


尾崎亜衣さんは今年、子宮頸がんと診断され子宮・卵巣を全摘出

ozaki_15
画像は尾崎亜衣さんの公式インスタグラムより

「将来子供は3人ぐらいほしい」と夢見ていた彼の願いをかなえることができなくなり、悩んだということですが・・・・・。

番組によれば、尾崎亜衣さんは今年、子宮頸がんと診断され、4月13日に子宮及び卵巣の全摘出手術を受けた

以前から交際していた彼氏、俳優の嘉人さん(旧芸名:小橋川よしと)は、彼女が病気になる前に「将来、子供は3人ぐらいほしい」と夢見ていたが、それを叶えることはできなくなった。


なお尾崎亜衣さんと嘉人さんの出会いは舞台での共演とのこと。


手術後、嘉人さんは毎日のように病室を訪れ亜衣さんを支えてくれたが、亜衣さんは嘉人さんの夢(子供3人)を叶えることができないことを「申し訳ないなと思って」と悩んでいた。彼が優しくしてくれるほど、辛かったという。



番組では、亜衣さんが嘉人さんに突然別れを切り出す模様を放送。

亜衣さんは嘉人さんに「私はもう(子供を作る夢を)叶えてあげられないから」「ずっとついててもらったけど、もうだいぶ元気になって、大丈夫だから、別れ・・・・別れてもらってもいい?」「よっちゃんが自分より大切だから、よっちゃんが幸せになってくれるのが一番いいから」などと発言した。


すると嘉人さんは「ごめんね。そうやって思ってたんだね」と言ったかと思うと、「ちょっとごめんね」と、自分の母親に電話しだした。

1時間後、母親・洋子さんがかけつけ、嘉人さんは亜衣さんに母親を紹介。


嘉人さんは母親に、「僕はこんな女性と知り合っていて、一生大事にしたい。どんなときも、笑い合って、楽しく生きていこうと思って」と亜衣さんを紹介。そして亜衣さんには「だから、俺と結婚して下さい」とプロポーズした。


亜衣さんは洋子さんに、泣きながら「本当は、お孫さんの顔もお見せしたかったんですけど、ちょっと難しくなっちゃって。一生懸命元気に頑張って彼を支えますので、これからよろしくお願いします」と述べた。

洋子さんは「自分の体を大事にして、二人で仲良くやっていったらいい。体もよくなると思う。大丈夫よ」と亜衣さんにエールを送った。


放送後、尾崎亜衣さんはブログ

私、尾崎亜衣は俳優の嘉人さんと

正式に婚約することとなりました。



私の治療スケジュールや体調面を

考慮しつつ、

後日入籍する予定です。

と発表した。
ozaki_14
画像は上記のブログより。



尾崎亜衣さんは東京都出身。2008年に双子の妹の尾崎由衣さんとともに昼ドラ「花衣夢衣」に出演。「第二のマナカナ」と言われた。旧芸名は水木杏奈。

嘉人さんは沖縄県出身。大河ドラマ「義経」「功名が辻」、ドラマ「積木くずし」(最終章)などに出演したほか、舞台や映画など幅広く活動。旧芸名は小橋川よしと。



ネットでは、そんな二人の婚約が話題に。

ネットの声を聞いてみましょう。
































お幸せに・・・・・