KinKi Kidsの堂本剛さん(39)が、9月15日に地元・奈良の「東大寺」で初のライブを行う(堂本剛 東大寺LIVE 2018)のですが、このライブで「空間共有席」なる席が販売されることがわかりました。


8月27日午後、一部の申込者に案内メールが届いている模様。

doumoto_44
画像はmatome.naver.jpより

メールによると、「空間共有席」とは、「音や雰囲気で楽しんでいただくお席」「ステージ及び演出は見えないお席」とされている。ライブ会場の周辺で、音が漏れてくるのを聞く、いわゆる「音漏れ」参加の公式版か・・・・?

メールによると

・一人でも多くのお客様にLIVEの雰囲気を楽しんでいただけるよう、<空間共有席>の販売が決定いたしました

・空間共有席は、音や雰囲気で楽しんでいただくお席です

・ステージ及び演出は見えないお席です


とのこと(申込みの締切は8月29日16時)。

会場は「東大寺」とされている。

申込み多数で、落選した人の中から「音漏れ参加でも」と考えている人の席だと思われる。空間共有席はライブ会場の周囲に設置されるのだろうか・・・・?

doumoto_45
画像はグーグルマップより。



ネットでは、この聞き慣れない席の販売に


「初めてのことでビックリ」

「つまり音漏れを楽しめる席って事かしら」

「とっても優しくて良い発想だと思う」

「音漏れをええようにゆーて金取るやつか?」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



































新しい販売モデルに・・・・?