9月19日に放送されたNHKの番組「あさイチ」のオープニングで、司会を務めるお笑いコンビ「博多華丸・大吉」の華丸さん(48)が、朝ドラ「半分、青い。」の受けで涙をふくような動作をしたのですが、ネットではこの「涙」の意味をめぐって様々な声があがっています。


果たしてなぜ涙を見せたのか・・・・?

hanamaru_168
画像はtwitter.comより

「あさイチ」では、すぐ前に放送されている連続テレビ小説の「受け」をするのが恒例となっている。

9月19日の放送の朝ドラ「半分、青い。」では、ヒロインの楡野鈴愛(永野芽郁さん)と萩尾律(佐藤健さん)が、紆余曲折を経て、二人とも40歳を前してようやくキスをした・・・・というシーンが放送された。


これを受けたあさイチでは、華丸さんは指で涙(?)を拭うようにしながら「いやーもう、照れたぁー(笑)。照れ風(てれかぜ)の強風が、そよ風ではなく、いやー」などと述べた。

hanamaru_169


大吉さん(47)は「(キス)しそうでしないのが朝ドラと韓流だと」と発言、華丸さんも「私もそう思ってましたけど」などとトークした。

hanamaru_168


近江友里恵アナ(30)も「ヒヤヒヤしちゃいましたね」などと発言していた。華丸さんは照れ隠しなのか「かくーやっぱり、照れちゃう」などとも述べていた。


ネットではこの「朝ドラ受け」のときに見せた、華丸さんの涙(?)が話題になっている。

各スポーツ紙のネット版も、華丸さんの様子について「泣いていたのか、何度も目をこすった」(スポニチ)、「華丸の目には涙がこぼれそうな状態に」(日刊スポーツ)、「華丸がMCとなってからは、朝ドラ受けでの涙は初」(デイリースポーツ)などと報じた。


しかしネットでは、この華丸さんの涙の意味が物議を醸している。もちろん、「感動で流れた涙」や「感激した涙」だという声もあるものの、


「わざとらしいからwwwww爆笑の涙ですねわかりますwwwww」

「感動の涙じゃなくて、失笑だろ」

「「朝からなんてもの見せやがるんだ気持ち悪すぎて泣けてきたじゃねーかよ勘弁してくれ!!」の涙だよ」

「海千山千の芸人が、あんなんで感動の涙流すかよ」

「泣いてしまったから、てれてるんではないでしょうかね」


などという声もあがっています。ネットの声を聞いてみましょう。







































前任者みたいにメイク崩れるぐらい泣いたら本物か・・・・・