9月22日は、NHKと日本テレビのコラボデー(テレビ放送65年記念)ということで、NHKの武田真一アナ(51)桑子真帆アナ(31)が、日本テレビの「ズームイン!!サタデー」に出演。

NHKでも特に人気の武田アナが、NHKではありえない「CM振り」(軽くズームイン!ポーズ付き)を披露し話題になっています。

taket_9
画像はtwitter.comより

NHKの貴公子、民放に降り立つ・・・・・

ズムサタでは、NHKアナが出演中の7時35分頃にクイズが出題された(1988年、チョモランマ頂上からの世界初の生中継の際に活躍した、今ではよく耳にする機材とは?)。


クイズの正解は、CMのあとで発表されるという。

桝太一アナ(37)は、「それ(CM振り)は、武田さんがどうしても民放でやってみたいって。私達、無理強いはできませんけど」と発言。

武田アナは「時間とか、どんなタイミングで言えばいいですか?もう言っていいんですか?どのカメラ?」と戸惑っていたが、次の瞬間、「では、CMは正解のあとで」と少しドヤ顔で述べた。

参考動画



なおクイズの正解はヘルメットに付ける「超小型CCDカメラ」だった。


番組の最後に「CM振り」の感想を聞かれた武田アナは、「改めて我々、資本主義の社会に生きてるんだなということを感じました」と発言。

taket_13


桑子アナ大笑い
taket_14


水卜アナ腹抱えて笑う
taket_15


枡アナ
taket_17




武田真一アナは熊本県熊本市の出身。現在51歳。熊本県立熊本高等学校から筑波大を経て1990年にNHKに。正午のニュースなどを歴任。「貴公子」などと言われファンも多い。2016年末には紅白歌合戦の司会も担当。「ニュース7」では壁ドンをしたことがあり、当時はネットで悲鳴があがった。

takeda_32

【参考記事】NHK武田真一アナが壁ドンを実演しネット歓喜「武田アナにならされてもいい」「まるで私がされたかのような心地」・・・。ニュース7、流行語特集で
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/41380103.html

ドラキュラになったこともある。
taketan_42
【参考記事】NHK武田真一アナ、ハロウィン仕様でドラキュラのコスプレ姿になる。ネットでは「似合いすぎ」「可愛い」と歓喜の声
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/48755448.html


ザテレビジョンによれば

NHKと日本テレビがタッグを組み、9月22日(土)にコラボデーを実施することが決定した。朝から夜まで、さまざまな番組でコラボレーション企画が行われる。

コラボ企画の1つとして、両局が同じスタジオから同じ時間に生放送するコラボ番組「NHK×日テレ同時生放送!テレビ65年 スポーツのチカラ」(朝10:30-11:25)も決定。

同時生放送というチャレンジングな企画の進行を務めるのは、NHKの武田真一アナ、桑子真帆アナ、日本テレビの桝太一アナ、水卜麻美アナ、という両局の“顔”ともいうべきアナウンサー4人

とのこと。


ネットでは、そんな民放出演の武田アナが話題に。


「武田アナ憧れのCMのあとで!最高だったwww」

「資本主義の国に生きてるんだなwwww武田アナwwww」

「かわいいおじさんで最高」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。































もう二度と見られないかも・・・・・