2012年にオートバイ事故によって重傷を負った料理研究家のケンタロウさん(46)が、また少し回復しているという現在の状況が、女性セブンで報じられています。

ケンタロウさんは2012年2月、首都高のカーブを曲がりきれず6メートル下に落下。レギュラーを務め多くのファンがいたテレ東「男子ごはん」を降板していました。

画像は事故前のケンタロウさん。
kentaro_9
matome.naver.jpより

事故直後には、「高次脳機能障害」で寝たきりだと報じられていました。

事故直後は、食事を鼻からチューブで摂取していたという。

2013年2月には少し体を動かせる程度になり流動食も口から食べられる程度に、同年5月にはスプーンを使える程度に回復したと報じられていた。

さらに2014年には車椅子が使えるようになり、病院から退院したとも報じられた。


今回の女性セブンの報道によれば、ケンタロウさんは会話もでき、明るい笑顔も見せるようになたという。

回復には3つの理由があった。1つは、常人には真似できないような懸命なリハビリ

2つ目はケンタロウの乗る車イスにある。「『コギー』と呼ばれる、足元にペダルのついた車イスです。わずかな力でペダルが回転する仕組みで、“自分の力で移動できる”喜びが自信につながっています」(介護関係者)

そして最も大きいのが、フードスタイリストの妻・大谷マキさん(43才)の献身だ。「奥さんは車イスを押しながら、顔がちゃんと見えるようにケンタロウさんの横に顔を出して話しています。夏場はケンタロウさんの汗をこまめにタオルで拭いてあげて…本当にいい奥さんです」(別の近隣住民)

とのこと。

記事には、ケンタロウさんが車椅子に乗る写真も掲載されている。


ケンタロウこと小林健太郎さんは東京都出身。母が料理研究家の小林カツ代さん(2014年に死去)。

テレビ各局の番組に出演、2008年からは「太一×ケンタロウ 男子ごはん(現:男子ごはん)」にレギュラー出演。

2010年にフードスタイリスト・大谷マキさんと結婚。2012年に上述のバイク事故。テレ東「男子ごはん」は降板したが、テレ東はケンタロウさんの回復を待ち、復帰の際には再度出演を依頼する意向。



ネットでは、そんなケンタロウさんの現在の回復状況が話題になっている。



































奥さんもすごい・・・・・