10月22日に放送されたフジテレビの番組「めざましテレビ」で、3人組の人気YouTuber「へきトラハウス」の動画の炎上がとりあげられ物議を醸しています。


この動画は5日ほど前に投稿された「振り返りブスババ抜きゲーム」というもので、一般女性の容姿を批評する内容。ネット上では騒動になり炎上していたが、ついに地上波のテレビ番組でとりあげられることになった。

heki_164

批判がある一方で、擁護派も多数いるようだが、所属事務所は謝罪している。さらに女性が精神的被害を受けた場合は損害賠償を請求される可能性もあるという。

めざましテレビの報道によれば

・動画は、先週の水曜日に投稿された

・動画では、メンバーの一人が「もうちょっと女の子を見る目を鍛えたほうがいい」などと発言し、「振り返りババ抜きゲーム」を提案

・一般の女性に後ろから声をかけ、振り返ったその女性について、「可愛かった」とか「ブスだった」とか容姿を笑いながら批評する

・中には「出しちゃいけないレベルのブス」「ドボン」などと酷評された女性などもいた。またテロップで「ただいまブスにつき、映像が乱れております」との表示も


・動画を観た街の女性たちは「同じ女の子としては不愉快」「これでお金を稼いでるのはちょっとしんどいね、酷いね。人間を誹謗中傷して楽しむっていうのはよくないことだと思う」と批判

・一方で「そういうことするのがYouTuber」「他の人がやらないことをやる、タブーみたいなのをやるから面白い」と擁護派もいた


・「へきトラハウス」本人たちは、YouTubeのコメントに「討論している平和ボケしたブスは今すぐブラウザバックして(中略)ブスという現実からできるだけ長い時間目を背けていてください」などと投稿した


・法的な問題はないのか。弁護士によると「被害者の方が何らかの形で特定されるなどして、精神的被害を受けた場合は、動画を配信している人に対して、損害賠償請求が十分認められる余地がある」とのことだ


・へきトラハウスの所属事務所は「弊社としては、へきトラハウスに限らず配信された動画は確認しているが、このような問題になるまで発見が遅れたことに関しても、所属クリエイターの軽率な発言で多くの方にご迷惑をおかけしたことも、大変申し訳なく思っています」などとコメント

・なお動画は削除済み



ネットでは、ついに地上波で報道されるまでになったこの炎上騒動が話題に。


「てか、お前らの方がブスなクセしてよくやるよな」

「自分たちの動画を子供も見てるってことちゃんとわかれよ。お前らみたいのがいじめ増やしてんだよ」

「胸糞悪いし低脳すぎてびっくりした」


などという批判の声があがる一方で、


「それがおもしろいんじゃんね」

「そんな悪いヤツらじゃないやん!!」

「他のYouTuberだって似たようなことしてるのにわざわざへきトラだけやるってひどくない?wwwww」


などという声もあり、擁護派の意見も続出しているようだ。ネットの声を聞いてみましょう。




































名前は売れたな・・・・・これが炎上商法か・・・・