ジャニーズ事務所のアイドルグループ「関ジャニ∞」の大倉忠義さん(33)が、11月8日に投稿した会員制サイト(ジャニーズweb)のブログ記事(レンジャー日記)に、一部のファンについてルール違反(マナーの悪さ)やストーカーのような行為があるとして、精神的なストレスを感じており「そろそろ限界だ」などと綴り物議を醸しています。

okura_11
画像はmatome.naver.jpより

ここ最近、ジャニーズのファンのマナーの悪さが物議を醸す出来事が続いている。
9月にはKing & Princeのファンが新幹線を遅らせる騒ぎが発生。

10月には、Hey! Say! JUMPの八乙女光さんが会員制サイトの記事で、ファンのマナーに苦言を呈していた。

【参考記事】八乙女光、Hey! Say! JUMPファンのマナーに再び苦言。今後ライブが開催できなくなる可能性にも言及
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52545382.html



これらの事態を受け、ジャニーズのファンクラブ(ジャニーズファミリークラブ、ファミクラ)が会員向けに「公共交通機関のマナー」に関する異例のメールを送信。また、ファミクラの会員規約の改正(具体的な禁止行為を例示)も行われた。

【参考記事】ファミクラ、ファンのマナーに注意喚起メール。キンプリ、JUMPの新幹線騒動が原因か「前代未聞」の声も
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52574994.html


以前にも注意喚起はあった。

【参考記事】ジャニーズWEBが「スタッフにエアガンを発砲する行為」自粛のお願い。過激派ファンに向け異例の発表
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/50741490.html


そして今回、ジャニーズでも屈指の人気を誇る関ジャニ∞のメンバーがファンのマナーに強く言及したことで、大きな話題になっている。

大倉忠義さんの「レンジャー日記」には以下のようなことが書かれている。

・メディアに出る僕たちは、"みなし公人"だとは理解しているが、それでは済まされない行為をするファンがいる

・番組観覧を募集して収録する番組(メンバーのスケジュールがわかる)では、駅や空港で執拗にぴったり追いかけてくる人がいる。カバンに物を入れられたり、突然手を繋がれたりする。周りにも迷惑。

・身勝手な行動が精神的に辛い。このまま耐え続けられるのか。ストレスのせいで原因不明の病気になる事例もあり、寿命の縮まりを感じる。大阪の番組(観覧募集する番組)の前の日はすごく憂鬱

・友人と食事をしていたら、いつも駅や空港にいる女性が隣の席にいた。これはストーカーではないか

・無視することが最大の抵抗だと思っていたが、言わずにはいられなかった。

・これ(ファンのルール違反、ストーカー行為など)がなくなるなら、普通の人に戻るほうが楽だ。

・そろそろ限界だ。


これらの訴えに、ネット上ではファンが反応し騒動になっている。もちろん、大多数はルール違反のファンに批判的な声や、大倉さんに同情的な声だ。


大倉さんは大手チェーン「鳥貴族」社長の大倉忠司さんの息子。「普通の人に戻る」選択は現実的にありえる(鳥貴族の役員とか、将来的に跡取りとか)。


ネットの声を聞いてみましょう。














































書いてあることが本当だとしたら、もうこれ逮捕ありえるだろ・・・・・