11月16日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、3人組人気ロックバンド「back number」のボーカル・ギター、清水依与吏さん(34)について「ファン驚愕の家族団らん写真」が掲載されることがわかりました。

独身のふり」をしていたという清水さんですが・・・・・。報道を受け、清水さんはファンクラブを通じて、妻子がいる事実を認めています

清水さん
bn_6
画像はmatome.naver.jpより

なおこれに乗じてか、ベースの小島和也さん(34)も入籍することを発表した。
清水依与吏さんは群馬県出身で、2004年にback numberを結成した。

清水さんは現在唯一のオリジナルメンバーであり、常に中心メンバーとして、すべての楽曲で作詞・作曲をてがけてきた。これまでに18枚のシングル、5枚のオリジナル・アルバムなどをリリース。今年は3大ドームツアー、来年も全国アリーナツアーを控える人気バンド。


清水さんは結婚はおろか、彼女、それどころか女性経験もないのでは、などと一部で噂されてきた。


FRIDAYでは前述の通り、彼の「家族団らん」写真が掲載されるようだ。「独身のふり」をしている理由も報じられるという。

この報道を受け、清水依与吏さんがファンクラブのメールを通じて、以下のようにファンに正式に妻子の存在を公表した(概要)。

・明日発売の週刊誌に、僕と妻と子供の写真が載る

・楽曲を大切にするこだわりがあり、私生活を公にするのは美学に反する、先入観を持たれたくないということで、極力避けてきた

・驚かせたり気分を害した人がいたら申し訳ない

・これまで以上に良い音楽を作り、家族を大切にしていく



なおこれに乗じてか、小島さんも入籍することを発表した。

小島さん
bn_7
画像はmatome.naver.jpより

小島さんはベーシスト。2005年に加入した。FRIDAYでは報道されないようだが・・・・。


二人の結婚(既婚)発表に祝福の声や、一部「ショック」の声もあがっている。

上記の通り本人らは、結婚や子供がいることで楽曲への「先入観を与えたくない」としているが、やはりどうしても先入観を持ってしまう(歌詞の意味を考え直すとか)する人もいるようだ。

ネットの声を聞いてみましょう。











































back numberは3人組で、残り一人はドラムスの栗原寿さん(33、2006年加入)です。