12月3日夜頃に発生していた、声優の花守ゆみりさん(21)と、声優の汐谷文康さん(26)「同棲」等の情報ですが、双方の所属事務所がツイッターや公式サイトで情報を否定する声明を発表しています。

sio_17
sio_18
画像はmatome.naver.jp,matome.naver.jpより

これによって、一連の疑惑はデマだったことが確定しています。

12月3日に拡散された花守ゆみりさん、汐谷文康さんをめぐる疑惑とは、

・二人が花守さんの実家で同棲している

・汐谷さんが、花守さんの妹の部屋を占拠して住み着いている

・汐谷さんの、花守さんの妹に対する扱いがひどい


などというもの。これらの情報は、二人の交際・同棲によって酷い扱いを受けている花守さんの「妹」だとされるツイッターアカウントから発信され、まとめられ拡散していた。

詳しくは以下の記事参照。

【参考記事】【デマか】花守ゆみり、汐谷文康と同棲疑惑。暴露の妹は「嘘でした」と宣言し垢消し。花守本人も言及「悲しい」
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52769641.html


「妹」とされるアカウントは、騒動が大きくなると、一連のツイートについて「嘘でした」と投稿し、その後アカウントを削除。しかし情報の拡散は止まらず、花守さんや汐谷さんが「炎上」のような状態にもなっていた。


翌日12月4日の午前、まず汐谷文康さんの所属事務所である(株)ゆーりんプロのツイッターが、以下のようにツイート。



さらに夜になり、「妹」を騙られた花守ゆみりさんの所属事務所m&i公式サイトで以下の文章を発表した。

昨夜、弊社所属声優の花守ゆみりの親族を騙る人物が虚偽と思われる情報を拡散した件に関しまして、
本人に確認いたしましたところ、全く事実に反するものとのことでした。
また、本件により、本人及び親族がとても傷ついている状況です。
一部の方の行動により、止む無く、このようなご報告させていただきました。
今後もこのような行為が見受けられた場合は、対処せざるを得ない状況になってしまいます。


花守さんは「心配をかけた」として謝罪。




ただ、アイドルなどのスキャンダルの例をみれば、所属事務所がいくら否定しても疑惑を信じて疑わない人々は存在する。


花守さんの「妹」を騙ったツイッターアカウントの目的は何だったのか・・・・?削除されてしまった今となっては知ることができない。


花守ゆみりさんは神奈川県出身で、2013年にデビュー。「アイドルマスター シンデレラガールズ」の佐藤心役などで知られる。

汐谷文康さんは岩手県出身。「アイドルマスター SideM」シリーズで北村想楽役を務めている。兄も声優の汐谷恭一さん(29)。


ネットの声を聞いてみましょう。





































「妹」は妄想を書いていたのだろうか、それとも創作なのだろうか、あるいは一度匂わせてしまって引っ込みがつかなくなったか・・・・・