東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は、日比谷線の霞ヶ関駅と神谷町駅の間の新駅の名称を「虎ノ門ヒルズ駅」に決定したと発表しました。


以下のように、虎ノ門ヒルズ森タワーと、虎ノ門ヒルズステーションタワー(仮称)、虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー(仮称)などにつながる他、銀座線虎ノ門駅との乗換駅となる。

toranomo_80
画像は東京メトロのリリース(PDF)より

前日には山手線の新駅の名称が「高輪ゲートウェイ」と発表されたばかり。東京オリンピックを控え、新駅ブーム・・・・・

東京メトロのリリースによれば、駅名選定の理由は

この駅は、「まちと一体となった新たな駅」を目指して整備が進められており、最終完成時には周辺再開発事業において整備される建物((仮称)虎ノ門ヒルズステーションタワー)等と新駅がつながることもふまえ、お客様に「より明確でわかりやすく」、「まちと一体となった新たな駅」に相応しい名称として「虎ノ門ヒルズ駅」としました。

とのこと。
toranomo_81


これは確かにわかりやすい・・・・・


ネットでは、この駅名について、


「ゲートウェイよりはマシ」

「ゲートウェイ駅がクソすぎて虎ノ門ヒルズ駅がまともに見えちゃうよ」

「違和感ないしむしろ納得感あるネーミング」

「これしかねえ!って所を突いてるから分かりやすくていい」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。









































高輪ゲートウェイの衝撃があったから、違和感ないか・・・・