12月5日夕方、福岡県福岡市早良区にある電波塔・福岡タワーで火災が発生した模様。

現地には消防車が出動する騒ぎとなっている。

fukuo_89
fukuo_88
画像はグーグルマップより



高さは234メートルある。1989年に建てられ、今年11月には全面改装が発表された(来年2月に改装オープン予定)。

11月16日からはクリスマスのイルミネーションも始まっていた。とんだイルミネーションに・・・・
ネット上には動画・画像の投稿が相次いでいる。














西日本新聞の報道によれば、

福岡市消防局によると、5日午後6時23分ごろ、同市早良区百道浜2丁目の福岡タワーで建物火災との通報により消防車が出動した。

とのこと。

現地の報道によると、午後7時頃、ほぼ鎮火との情報がある。


福岡タワーは1989年にアジア太平洋博覧会のモニュメントとして建設、福岡市および地元企業が出資した「福岡タワー株式会社」により運営。シーサイドももち地区のランドマークとなっている。

電波塔としての役割があり、NHK福岡総合、NHK福岡教育、九州朝日放送、RKB毎日放送、福岡放送、TVQ九州放送、テレビ西日本、CROSS FM、LOVE FM、NHK福岡FMなど各局が電波を送出している。

今後、全面改装が予定されていて、来年1月4日以降休館、2月1日に改装オープンとなる。


ネットの声をきいてみましょう。


























冬は火災にご用心・・・・・