1月6日に放送された日本テレビの番組「行列のできる法律相談所」で、朝ドラのヒロインも務めた人気女優の永野芽郁さん(19)と、お笑い芸人のなかやまきんに君(40)がハグする場面があり話題になっています。

10代の女優と、40代の上半身裸の人が・・・・・

kinnikun_111
画像はtwitter.comより

何があった・・・・?

永野芽郁さんは東京都出身で、子役として芸能界デビュー。その後、ファッション誌のモデルなどを務め、2015年の映画「俺物語!!」のオーディションでヒロイン役に。昨年は朝ドラ「半分、青い。」のヒロインも務めた。


一方、なかやまきんに君は福岡県出身の芸人。1999年にデビュー。自らの筋肉を活かす芸風が特徴である。


そんな二人がハグとは・・・・?


この日の番組には永野芽郁さんがゲスト出演(番宣)。それによると・・・・

・永野さんは3年前、友人から送られてきたなかやまきんに君のネタ動画を見て、あまりの面白さに衝撃を受けたという

・朝ドラのヒロインを務めた時には、想像を超えるプレッシャーがあり精神的に追い詰められたという。その時に見ていたのが彼のネタで、元気をもらっていたという

・永野さんは彼について「抱きしめられたい」「心の支え」だとスタッフに述べていたとのことだ


・スタジオに、なかやまきんに君が登場し永野さんと初対面。その瞬間、永野さんは涙を流すぐらい嬉しかったようだ

kinnikun_107


・そして永野さんの希望通り、二人は抱き合う流れに。永野さんは「前から(抱き合いたい)」と希望した

kinnikun_109


・抱き合う二人

kinnikun_111
kinnikun_106
kinnikun_104
kinnikun_105



・永野さんは「嬉しいです」と喜んでいた


なかやまきんに君さんのツイート





ネットでは、そんな二人の抱擁が話題に。


「永野芽郁に合法的に抱きつけたなかやまきんに君は勝ち組」

「なかやまきんに君の芸人史上最大の役得だったろうなぁ」

「なかやまきんに君に抱かれる永野芽郁、完全にメスの顔してた」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































まあ落ち込んでいるときに見たら笑えるかも・・・・・