1月9日に放送された日本テレビの番組「スッキリ」では、前日に発表されたレスリング女子の吉田沙保里さん(36)の引退について特集。

その中で、コメンテーターでタレントのRIKACOさん(52)「結婚してお子さんを持って」「旦那さんにもすごい最強のサポートすると思う」などとコメントして物議を醸しています。

rikaco_135
画像はmatome.naver.jpより

RIKACOさんはテレビ番組のコメンテーターや、バラエティ番組に「ご意見番」的役割で出演することも多い。恋愛に関するコメントも多数してきた。

RIKACOさんは以前にもスッキリのコメンテーターを務めていたことがある。スッキリのコメンテーターをめぐっては、昨年末で水曜コメンテーターの大沢あかねさん(33)が卒業を発表。

ただ、日本テレビの公式サイトではまだ大沢あかねさんの名前が残っており(1月9日午前10時時点)、RIKACOさんが今後もレギュラーとして出演するのかはわからない。


この日の番組では、レスリング女子の吉田沙保里さんの引退について報道した。

その中で、司会の加藤浩次さんが「これからメディアに引っ張りだこになるだろうし、さらに言ったら、コーチとして後輩を育てていくっていう形にもなっていくってことですね」とRIKACOさんに質問。

それに対してRIKACOさんは「それももちろん素敵だけど、やっぱり結婚してほしい。今まで選手としてすごい大変だったから、今度は結婚してお子さんを持って、これだけやっぱりすごい色んな経験してきているから、旦那さんにもすごい最強のサポートすると思うし、子育てもすっごい楽しみ。どんな子育てするんだろう」と述べた。


加藤さんは「いろんな幸せがありますから、どれを選ぶのかはわかりませんけどね」などと返した。


ネットでは、吉田さんに「結婚」や「子育て」、「旦那のサポート」をしてほしいとするRIKACOさんの意見に批判の声が上がっている。


RIKACOさんは神奈川県出身。旧芸名は「村上理佳子」。13歳でモデルデビュー。15歳で歌手デビューし、17歳でタレント・女優に転身した。

恋愛観や結婚、子育てに関して以下のような発言をしてきた。

男性の恋愛観や価値観に対して厳しく批判することが多い

大沢啓二が、「妻の出産で外国人選手が帰国してしまうのはおかしい」と発言したことに対し、「いい事じゃないですか。奥さん寂しいじゃないですか。一生に一度二度あるかないかですよ」と反論

子育てに関して「男も家事をするべき」と発言しており、子供にも家事を手伝わせている

「夫が帰ってきても、妻が家事をしない。化粧もしていない。」という意見に対して、「それは女性だけの責任ではなくて男性にも責任がある。女性の魅力を減退させている責任は男性側にもある。それがフィフティフィフティだと思う。」と反論(Wikipedia)



ネットでは、そんな彼女の発言が物議を醸しており、


「吉田沙保里に熱愛報道とかあるならまだしも、勝手に結婚して欲しい!旦那さんのサポートが〜とか言うのってRIKACO 下世話すぎ」

「結婚だ子どもだと他人なのにRIKACO婆うっざ!まだこんなのいるのか」

「結婚とか子育てとかって割とデリケートな問題だから黙れよって思ったわ」

「自分勝手な価値観」


などという批判の声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。











































遺伝子を残してほしい、ということだろうか・・・・?